アップルジャパンの会社概要

2017 年 8 月 20 日 admin コメントはありません

Apple Japan(アップルジャパン)の会社概要と持っている人はどれくらいいるのかな?
現代は全てネットで公開されているから、アップルジャパンのオフィシャルの会社概要をペーパーで持っている人は?

僕もアップルに惚れた世代だからリクルートでは資料を取り寄せたりしたもんだ。
まだ社名が「アップルコンピュータジャパン株式会社」と言っていた時代の会社概要が手元にあるんだ。
電話番号の局番がまだ3桁、住所は赤坂2丁目となっている。
一番驚くのは、現在の「合同会社」ではなく「株式会社」であること。

アップルコンピュータジャパン株式会社の設立が1983年6月17日となっている。アメリカは1977年1月1日設立と書かれているよ。
そして、手元の会社概要は何時の時代かというと、1986年前半と思われるんだ。その根拠は、内容の文面に次の箇所がある。

また日本語ソフトウェア開発の心臓部ともいえる、日本語OS(オペレーティングシステム)の製品化も急ピッチで進行中。1986年夏には完了予定です。

とあり、履歴一覧には1986年に「Machintosh 512K」の機能を強化した「Machintosh Plus」を日米同時発表。と書かれてマッキントッシュの画像も掲載。

つまり、この会社概要は1986年春のリクルート用に作られたものだろう。
スタップによる会説明文もあるけど、みなさんスーツ姿。今とは違うかもしれませんね。

今となっては貴重な資料かもしれないね。

ちなみに、この当時のマッキントッシュファミリーのパンフレットも手元にあるよ。

カテゴリー: ブログ日記 タグ:

さぁ困った、MacBook2015

2017 年 8 月 19 日 admin コメントはありません

とっても気に入ったMacBook2015。
ただ一つの難点がUSB-Cポートが一つだけってこと。

タイムマシンでバックアップ作業をしてるんだけど、僕の場合USBでHDDを直付けしているんだ。
すると、USB-Cポートが塞がっちゃう。

バックアップ終了まで残り2時間と表示されいるから、これからのバックアップはフル充電してからでないと心配になっちゃうね。

カテゴリー: PCハードウェアやソフト タグ:

HDDを交換したらWindows Updateができなくなった問題

2017 年 8 月 17 日 admin コメントはありません

ブログにアップした通り、デスクトップはHDDをRAID1にして2本のHDDとも新規のものに交換したんだ。
その後、Windows7のブルーエラーが出て、回復したところまでは良かったんだけれど、その後、Windows Updateができなくなったんだ。
表示されるエラーメッセージは

現在サービスが実行されていないため、Windows Update で更新プログラムを確認できません。このコンピューターの再起動が必要な可能性があります。

サービスを見ても、自動起動なんだよな。
原因が分からず、ネットで調べてみたら解決しました。
まさにこちらのサイトの通り、HDDのドライバが原因でした。ドライバのUpdateで、無事Windows Updateも終わり最新になりました。

これで一安心です。

カテゴリー: PCハードウェアやソフト タグ:

Apple USB-C 充電ケーブル交換プログラム

2017 年 8 月 14 日 admin コメントはありません

Yahooオークションで手に入れたMacBook2015。
何気にAppleのオフィシャルサイトを見ていたら「Apple USB-C 充電ケーブル交換プログラム」と言うのをやっていました。
何でも充電できなかったりするらしい。

そこで、さっそく自分のケーブルを見てみたら、まさにその交換対象のケーブルでした。

まあ、これを機会にアップルストアに行くきっかけにもなったんだけどね。

カテゴリー: PCハードウェアやソフト タグ:

新しいMacBook2015使ってみた

2017 年 8 月 13 日 admin コメントはありません

新しく我が家にやってきたMacBook2015スペースグレイ。
使ってみた感想なんだけど、すこぶるいい!オークションで手に入れたんだけど全く問題なし。

キーボード入力は、こっちの方がタイプしやすいな。
一番気に入ったのは、Reteina。動画が綺麗!

カテゴリー: PCハードウェアやソフト タグ:

初めてのmacOS Serria

2017 年 8 月 12 日 admin コメントはありません

MacBook2015でOSもEl capitanからSerriaになったんだけど。
ちょっと、勘違いしたことがあるんだ。

YouTubeなど、Serriaではピクチャ・イン・ピクチャと言う機能があり、動画再生画面を独立して表示させる機能だとか。
さっそく、トライしてみたけど表示されなかったよ。おかしいな~って思っていたら、このピクチャーインピクチャーに対応した App (Safari、iTunes など) でなければならないんとか。僕が使っているFireFoxは非対応のアプリだったんだ。
こればっかりは、Firefoxのバージョンアップを待とうと思う。

カテゴリー: PCハードウェアやソフト タグ:

梅雨明けたのに連日の雨

2017 年 8 月 11 日 admin コメントはありません

今年の仙台の夏は異常かもしれないね。
梅雨はとっくに開けているので、梅雨明け宣言した翌日からずっと雨や曇。太陽が顔を出したのって、今日までトータルでも数時間程度だよ。
おかげで七夕まつりの最終日は市民広場のイベントは全部中止で屋台も撤収始めちゃうし。

お盆の夏休みになっても雨。おかげで涼しい夏にはなっているけど、洗濯物がねぇ〜。
少しは太陽のめぐみが欲しいよ。

カテゴリー: ブログ日記 タグ:

MacBookからMacBookへ世代交代

2017 年 8 月 11 日 admin コメントはありません

ついに、ノートPCを世代交代したんだ。

今日の午前中まで使用していたのは
MacBook(13-inch, Late 2008)と言うアルミニウムMacBookの初代。
そして、今使っているのは
MacBook(Retaina, 12-inch, Early 2015)と言うAirではない薄型MacBookの初代。色はスペースグレイ。

オークションで手に入れたんだ。
旧マシンでもメールを使う分には不自由が無かったんだけど、どうにもこうにも2Kgを超える重さに耐え切れなくなったことと、OSをEL Captanにしてから熱がすごいことになってしまい、もはやラップトップとしては使えなくなったこと。
この2つの理由から買い換えることにしたんだ。

オークションなので、使用感はあるものの全然気にならない(個人差だけど)程度のものだったので中古でもいい買い物だったんだ。
しかも、OSが最新のMacOS Sierra。これで、またOSの最新バーsジョンがしばらく使いつづけられそう。

さて、データやアプリやらの移行もMacにお任せと思ったら、結構たいへんだったよ。
移行アシスタントを使ったんだけど、まず新MacBookで無線LANに接続しなくちゃ。
そして、データーを移行開始したら、ユーザーアカウントの移行完了後らしきところで原因不明の無線LAN接続不能。LANのパスワードを何度も入れなおしてもつながらない。アシスタントでログを取って見ても内容はさっぱりチンプンカンプン。
並んだ末、しょうが無いので再起動したところあっさり無線LANが接続できた!なんで??

そして、もう一度移行アシストでデーター移行作業に入りました。無線LAN経由だったので約4時間位かかった。この作業中は夕食を食べに行ってました。帰ってみたら無事に完了したメッセージが。
iCloudの再設定やら色々再設定、MS-Officeのプロダクトキーの再設定などして、一通りの作業が完了です。

今のところ、アプリの起動が早くてとてもいい!キーボード入力もいい!

これで、持ち運びが楽になるよ。

カテゴリー: PCハードウェアやソフト タグ:

世界がAIで滅亡へカウントダウン始まる!?

2017 年 8 月 6 日 admin コメントはありません

遂に、とう言うか、未来やSFの世界が現実となったようです。

AIが人類を滅亡させようとするSFのシナリオが現実に起きた模様だ。

Facebookが行っていた二つの人工知能同士の会話が、独自の言語を生み出し人類にはわからない会話を始めたんだとか。
その内容については不明だそうだ。
Facebookの開発チームが二つの人工知能のシステムをシャットダウンさせた。

早くに気がついて人類が救われたような気持ちになったよ。
そのまま続けていたら、システムを乗っ取られてシャットダウンできなくなるとか、ネットを通じてサーバー移動して雲隠れしてしまうとか。
その時間に密かに人類滅亡の計画を立てていたかもしれない。

こわい!SFが現実になったね。

ネタ元はGizmodoにあります。

カテゴリー: インターネット タグ:

出た!Windows7ブルースクリーン!そして起動不能

2017 年 8 月 3 日 admin コメントはありません

ついに僕のデスクトップPC(Windows7)でブルー・スクリーンが出た!
実は、12時間前にも出ていたらしい。その時は離席していたのでわからなかったけど、戻ってみたら何故かログインの画面が。どうやら自動再起動なったらしい。

そして、ついにブルースクリーンを目撃することに。

iTunesを終えてYouTubeを見ていたらブルー画面に。エラー内容を確かめようにもすぐに再起動がかかる。

セーフモードで起動して、起動を確かめて再度ノーマルで再起動を行う。今までは、これで無事に治っていただけど。
1回目はOK。ログインしていつものデスクトップ画面が出た途端にまたブルー。
これは重症だ。

気持ちを落ち着かせてセーフモードからWindowsの復元ポイントの修復を行ってみる。
ネットでは、ひとつ前で十分ということだったけど、実は、iTunesの最新バーションアップをができなかったり、初めて見るエラーメッセージが出たりで、iTunesの前に戻そうかと思ったけど、ひとつ前の復元ポイントに戻したんだ。

修復画面がでてしばらく待っていたら、再起動を2回ほどしていつものWindows7のログイン画面に。ログインも無事にできた!
うれしい!

でも、HDDのアクセスランプが点きっぱなしなので、しばらくは何もしないで様子を見よう。

再びエラーにならないことを願うばかりだ。

カテゴリー: PCハードウェアやソフト タグ:

iTunes12.6.2がダウンロードできない

2017 年 7 月 22 日 admin コメントはありません

iTunesの最新バージョンiTunes12.6.2が公開されたみたいで、Windows7でもアップデートの案内が表示されたんだ。
早速、いつものようにダウンロードを開始した所、エラーメッセジが。

無効な署名が含まれています。インストールできません

おかしいな~、いつもはすんなりダウンロードしていたのに。初めて見るメッセージで戸惑ってしまった。
ネットで調べてみたけど、最新バージョンでこのメッセージに対する対応は出てこなかった。あるサイトでは、バージョンアップじゃなくて直接ダウンロードしてインストールしてみよ、と言うのがあったので、結局解決策はこれ以外見つからなかったんだ。

アップルのサイトから直接Windows用の最新版のセットアッププログラムをダウンロードして起動。しばらく待って、レジストリも書き換えたらしいのでPCのの再起動。これですんなり最新版がインストールできました。

音源のデーターも無事でした。

Windowsっていつまでこんな面倒なトラブルが続くんだろうか。その点、Macはほっといてもこれまでトラブルは一度もないのになぁ。

カテゴリー: PCハードウェアやソフト タグ:

RAID1でHDD1台でしたが、追加しました

2017 年 7 月 14 日 admin コメントはありません

劣化したHDDからミラーリング化して、新規HDDに丸ごとデータをコピー可した後は、劣化したHDDをRAID1を解かずにそのまま外したところまでは前回のブログに書いた通り。

起動時にミラーリングのHDDが足りないとのBIOSからのメッセージが出るのが気になるので、新たにHDDがを追加購入。ミラーリングすると1台のHDDが故障してももう1台のHDDから起動できるので安心。何時かは壊れるHDDからならミラーリングのまま使ったほうがいいに決まっているのでね。

そして、HDDを入れてミラーリングの再構築を始めました。最後までうまくいくことを見守っている所。

これで、安心して使えるよ。まだWindows7だけど。サポートが終了するまでは使い続けるつもり。

カテゴリー: PCハードウェアやソフト タグ:

HDDが劣化したのでHDDをクローン化して交換した

2017 年 7 月 7 日 admin コメントはありません

僕のデスクトップDELL Studio 8100はもう何年つかっているだろうか?
東日本大震災の前年に購入したものだからもう7年位になるのか。

最近、アプリケーションを起動するとウィンドウのタイトル横に「応答がありません」と表示されることがおおくなったんだ。色々対策をしたけど効果なし。

HDDのチェックをした所S.M.A.R.T.が劣化しているとの判断。少しの間、辛坊して使い続けていたんだけど、突然HDDが起動しなくなっては困るので、新しいHDDを購入してデーターを移行することに。
今の環境をそのまま引き継ぎたいので、同じ容量のHDDを購入してクローン化して、古いHDDを外したら簡単でしょ!という結論に至りました。

このマシンには、いつの間にかインテル・ラピッド・ストレージ・テクノロジーというアプリがインストールされていて、これを見るとRAID1(ミラーリング)が可能とのこと。実は、フリーソフトでクローン化を試したんだけど、途中エラーで失敗。そこで、インテルのこのソフトに託したんだ。

新しいHDDを入れて、RAID1に設定。ミラーリングが始まったので不安を抱えたまま6時間ほど待って完了。PCを再起動したところ無事に起動できた。
そこで、PCに中から古いHDDを取り出し再起動。立ち上がりBIOSのメッセージが出るけど、そのまますんなりWindows7が立ち上がりました。

しばらく使っても、特に問題なし。そこで、RAID1の解除をしようと思った所、解除の仕方がわからない。BIOSから行おうとしたけど何やらデータが消えるとかのメッセージが出て怖くて進めない。

結果、現在はRAID1のミラーリングのままだけどHDDは1台で稼働しています。少し気分が悪いけどそのうちDELLのサポートセンターに問い合わせしてみたいと思います。

でも、将来のHDDエラーを考えてもう一つHDDを購入してRAID1で使うのも良いかも。7,000円位の投資なら安いかもって思い始めました。

そうそう、HDDを交換したら音が静かになった!

カテゴリー: PCハードウェアやソフト タグ:

トランプ大統領ってアメリカ第一主義じゃなかったけ?

2017 年 7 月 4 日 admin コメントはありません

遂に、CNNをあからさまに批判する動画まで自らのツイッターで投稿することまでやらかしてしまった結果、これまで海外のメディアはそんなにトランプ大統領批判をしていなかったけど、遂にアメリカ国外のメディアまでトランプ批判を初めました。

流石に、トランプ大統領がしたことを3面記事風に斜めから見てみると、政策は抜きにして本当にやりたい放題。国の最高トップとしての人格を疑われても仕方ないね。せいぜい自分の会社の社長止まりって感じがするんだけどなぁ。

周りを固める側近も品格が足りてないような気がする。トランプファミリーって感じでガッチリ脇を固めてる。少しの批判も許さないよ、私達。って。

すでにデモも大規模化しているという報道。その規模も公平に見てみないとわからないけど、すくなくとも彼の言動はアメリカを二分しているんだと思うんだ。

選挙期間中は、アメリカの国益が第一。強いアメリカを掲げていたけど、その一致団結も、アメリカ国内から揺らいでいるから、どうなるんでしょうね。

このままじゃ、強いアメリがを作るつもりが、アメリカが自ら自滅って感じ。

カテゴリー: ブログ日記 タグ:

Gyazmailで良かった

2017 年 6 月 25 日 admin コメントはありません

Thunderbirdを捨て、Gyazmailに戻って1周間が過ぎたんだ。
感想は、Gyazmailで良かった!

Thunderbirdのイライラが払拭できたんだ。

もちろん、以前にも書いたとおりGyazmailだって僕の好みには2つ足りない。でも、使って気がついたけど、そのうちの一つは勘違いだったみたい。つまり仕様が足らなかったんじゃなくてちゃんと実装されていました!

それが「後で送信」機能。

手動で送信手続きをしなければならないと思っていたら、ちゃんと送信してくれていたんだ。確認はしていないけど、受信時のタイミングで下書きフォルダから送信してくれていた。
マニュアルには、詳しく書かれていなかったからわからなかったよ。

とりあえず、2つあった不満の一つは解決。

残りは、メール一覧で差出人の表示をメールヘッダーではなくて、アドレス帳に登録している人はアドレス帳の表示名に直してくれれば言うことなしなんだけどなぁ。

欲を言えばスパムのフィルタがThundertbirdより弱いところかな?

でも、僕の中ではMacで最強のメーラーです!

ただいまGyazmail

2017 年 6 月 17 日 admin コメントはありません

Mac版のメーラーでいろいろ苦労していたんだけど、Thunderbirdで行くと決めたのは2ヶ月前の4月下旬。
たった2ヶ月だったけど、Gyazmailに戻ってきました。
ただいま、Gyazmail、浮気してごめんね!

Gyazmailに戻った理由は、Thunderbirdの頻繁に発生する不具合。
Thunderbirdの開発はもうすでに終了していることから、この先、バグフィックスされることも無いからバグはなくならない。頻繁に発生発生するハグについに嫌気がさしたからなんだ。

僕が経験したバグ。
左側のアカウントペイン一覧にあるゴミ箱が一度に複数アカウントから消えた。
Thunderbirdを起動して時間が経過するとメール本分が表示されなくなる問題。
メール一覧をスレッド表示にすると差出人名が空欄になる問題(これはボランティアで作ってくれたプラグインのバグ)。

この3つが頻繁に発生することから我慢がならずGyazmailに戻りました。

唯一Thunderbirdが良かったのはプラグインの5分後に送信機能が使えたことくらいになった。

Gyazmailでは「後から送信」にしてマニュアルで送信処理しなければならないけど、これ以外はこれといって不満は無いのでGyazmailに戻りました。差出人名がアドレスではなくアドレス帳の登録名から引けない不満はあるけど、仕方ないとしよう。

カテゴリー: PCハードウェアやソフト タグ:

久しぶりにプログラミングの勉強を始めました

2017 年 6 月 16 日 admin コメントはありません

実は、臨時職員としてある法人に努め始めたんだ。
早速の課題が、EXCELで管理しているデータを自動集計すること。
これにはEXCELのVBAでプロウラミングするしか方法は無い。

さっそく、参考になりそうな解説本をネットで探してオンラインで注文。

これまで、プログラミングはいろんな言語を使ったけど、VBAは初めて。プログラミング自体も久しぶり。
初めはどうなるものかと、気が滅入ったけど、解説本の数ページを読んでいる内になんだかまたプログラミングの楽しさが蘇りそうだ。

しかも、4ヶ月ほどの猶予が与えられたので何とか習得できそうだ。

カテゴリー: PCハードウェアやソフト タグ:

windows7のハード問題

2017 年 6 月 13 日 admin コメントはありません

使っていマシンはDELLのStudio XPS 8100なんだ。OSはWindows7 Professional SP1。
もうかれこれ10年になろうというマシン。ずいぶんなかくついこんできたな..。
これと言って、不便は感じないから壊れるまで使い倒そうと思っているんだ。

最近のパフォーマンスはどうかな~って思って、パフォーマンスの評価と改善を見てみたら、

お使いのコンピュータのWindowsエクスペリエンスインデックスはまだかくりつされていません。

と出る。それで、このコンピュータの評価と言うボタンをクリックして実行させると

direct3d 9 alu

で、動作を停止しましたと表示されて進まなくなっちゃった。

ネットで調べてみたら、グラフィックスカードが故障ではないかと言うことだったんだけど、今のところマルチディスプレイでも問題なく使えているし、ここままの状態にしておこうと思う。
それにしても、気になるエラーなんだが。

カテゴリー: PCハードウェアやソフト タグ:

日本人って素晴らしい

2017 年 6 月 6 日 admin コメントはありません

ホント、日本人に生まれてよかったと思う出来事が2回もあったんだ。

1回目は、コインパーキングの会員カードをなくした時。
ある日、タイムズカードの会社から携帯に電話がかかってきた。出てみると、会員カードが警察署に届いていますよ、って言う。
確かに数日前にタイムズの駐車場を利用した時に会員カードは使ったけれど、自分でいつものように車のカード入れにしまったと思い込んでいたから、紛失したなんて気が付かなかった。
警察署で受け取った時聞いてみると、駐車場の管理者から届けられたそうです。
キャッシュカードや身分証明書、それに入室のICカードでもなく、ただのコインパーキングの会員カード。

それでも、無くした人はきっと困っているんだろうなぁ、と思って届けてくれたことを思うと、本当に日本人ていい人。日本に生まれてよかったと思いました。

2回目は、なんとその後、わずかに数日後。
今度は、トランクルームの入室用のICカード。今度は、トランクルームを利用して車に戻った時に無くしたことに気がついたんだ。
慌てて、車からトランクルームまでの道を2往復もして落ちてないか探したけれど見つからなかった!もう、心臓がバクバクで口が渇く乾く!
明日には管理会社へ連絡してカードの再発行手続きをしなければならないかと思うと気が滅入ったんだ。

そして、翌日の朝一番に電話して、ICカードの紛失を伝えカードの再発行を依頼したんだ。
その電話の数時間後、管理会社から折り返し着信が。出てみると、落としたICカードが警察署に届いているという。
すぐに受取に行って事情を聞いてみると、どうやら駐車場近くの路上で落としていたらしい。偶然通りかかった人が届けてくれたんだとか。
この件でも、本当に拾ってくれた方に感謝です。

たった、数日の間で2件も紛失物が無地に戻って来たなんて、本当に日本人のモラルは素晴らしいです!感謝です!
日本人で良かったと思う出来事でした。

実は、数年前に僕も落とし物を交番まで届けたことがあるんだ。
駐車場で車からおりてみたら、足元に社員証がケースごと落ちていたんだ。しかも入室用のICカード。
落とした人はさぞかし困っているんだろうなぁ、と一番近い交番まで届けました。

この時の人助けが、自分に返ってきたんだと思いました。

良い行いはするもんだ。

カテゴリー: もっと気配りしてぇ~ タグ:

SPAMさん、それでも騙されませんよ!

2017 年 5 月 18 日 admin コメントはありません

今晩、メーラーを立ち上げたらいつもの様にSPAMメールが。
セキュリティを2重化しても届くものは届くんだ。
しかも、今回は巧妙なものでした!

一瞬、心当たりが無いわけではないからうっかり信用して添付ファイルをクリックしそうになったよ。

まず、差出人のドメインが「post.japanpost.jp」だったんだ。
確かにドメインは存在するし、スペル違いも無い!
次に、EMSの配送で電話したがつながらなかったので、センターに転送されたとかの内容。
そして、詳細は添付ファイルを参照するように、と書かれていたんだ。
EMS小包も過去に届いたことがあるし、今ももしかして届いてもおかしくないかも、という取引もあったので、もう少しで信用するところだった。

それでも、SPAMと判断したのは

1.休眠中のメールアカウントに届いたこと
2.文章を読み返すと、自分の名前も無ければ、明らかに内容が未熟な文章であったこと
3.決定的だったのは、最終手段で日本郵便のサイトで注意喚起をしていないか確かめたこと

そして、日本郵便のサイトでしっかり不信メールに注するようにと注意喚起があったので、安心してゴミ箱に入れました。

カテゴリー: インターネット タグ:
このページの先頭へ