MacBook2015のきしむ音

2017 年 9 月 22 日 admin コメントはありません

オークションで手に入れたMacBook2015スペースグレイ。
ホント、オークションとは言え安い買い物でした。前の初代MacBookアルミボディも長年使い続けてきたので愛着はあります。
でも、最新機種はそれなりに気持ちよく使えます。

キーボードも打ちやすいし、SDDなので起動が早い。

そんなMacBookですが、一つだけ気になった点が。

ボディを持った時のきしみ音。画面のヒンジではなくて、本体の裏から聞こえます。はじめは「中古だし、こんなもんか」と考えていたんですが、気になりだしたら頭から離れなくなってしまって。
そして、ついにAMAZONからMacBookAir用の星形ドライバーを購入したんだ。商品より送料が高いという安い商品でしたが、先ほどこのドライバーで裏蓋のネジを締め直したところ、きしみ音は改善しました。全く無くなったわけでは無いですが、ほとんどならない状態まで改善が見られたんだ。

購入してよかった!

カテゴリー: PCハードウェアやソフト タグ:

自宅ネットワークでハマった件

2017 年 9 月 19 日 admin コメントはありません

自宅ネットワーク、ケーブルの取り回しがグチャグチャしていて「いつかすっきりさせたいなー」って思っていたんだ。
この9月のシルバーウィーク、ちょうど台風が日本に来ていて外出するには天候が良くないので、LANのケーブルを引き直してみたんだ。まずはヨドバシに調度よい長さのLANケーブルを買いに出かけ、帰ってきてから早速作業。

机の下にあるルーター(ルーター機能はキャンセルしてブリッジ接続)回りのケーブル交換。長くてトグロを巻いていたケーブルがすっきり。ココには、IPphone用のルーターもあるので最短15cmというケーブルに交換してカスケード。(あとで、これが原因でトラブルが出るとはこの時は思わなかった)。

次に2FのTVとHDDレコーダー回りのハブとケーブルをすっきり。そして1Fの同じくTVとHDDレコーダー周りのHUBとケーブル回りをすっきり。

最後に、NTTのルーター回りのケーブルをすっきり。

新たに購入したケーブルはカテゴリ6ですが極細なので取り回しが楽になったんだ。今まで利用していたケーブルは太いから配線が困る。長さを見て必要な所と交換して再利用。

さてと。

あれ?無線LANからインターネットに繋がらない!
IPアドレスを見るとちゃんとDHCPから届いている。優先だとちゃんと繋がるのに!
デスクトップからNTTのルーターを見てみると特に問題は無し。だから、設定を変えるところは無し。

なのに、WiFiが?
更に、WiFiプリンタまで繋がらなくなった。

原因不明。IPアドレスをもう一度見ると、有線とWiFiとセグメントが異なっていることが判明。原因不明?
ここまでかなりの時間。
しかも、時々NATが競合しているメッセージが出る。

MacBookでDHCPの再割当てを行ってみると、NTTルーターと同じセグメントのIPアドレスを貰うんだけど、すぐに別のセグメントのIPに変わってしまう。
iPhoneも別のセグメントのIPしか拾えていない。

ここで、過去のトラブルを思い出した。ルーターを超えるとセグメントが異なること。原因はルーター超えだ。
でも、ルーターはブリッジにしているし。

で、残る原因として考えたのはIPphone用のルーター。
HUBのポートを見直したら、ケーブルがつなぎ方が間違っていた!
ここのルーターにはWANに入っていなければならないのにクライアント側のポートに刺さっていた。ポートを見ないで後ろに手を回してケーブルを交換したからだ。

ブリッジしたルーターから出たケーブルをWANポートに差し替えたら無事に解決したんだ!

なんと、この作業で一日(就寝まで)潰れてしまったよ。トホホな一日だった。

カテゴリー: インターネット タグ:

iMac Early2008が起動しない!

2017 年 9 月 2 日 admin コメントはありません

iMac 20inch Early2008が起動しないと持ち込まれたんだ。

電源を入れるとアップルマークは表示されるものの、MacOSは起動しない。
もう、HDDが死んでしまった模様。
さぁてどうするか?ネットで色々調べて色々試しました。

まず、電源ケーブルを抜いてしばらくしてから電源を入れる方法や、キーボードを押しながら電源を入れる方法。
それが幸を評したのか、運良く起動できた、けど、重い。何をするにも時間がかかる。
すぐに、HDDの修復を行ったら、いろいろ赤文字が出てきたよ。終わりそうもなかったのでしばらく放おっておいたら、無事に終了した模様。早速再起動。

が、しかし。

今度はアップルマークどころか?マークが!

もうこれは、HDDからブートできていないということ。
そこで、HDD内のリカバリから起動して、またもや色々やってはみたもののどれも効果が無かったよ。
再びインターネットで検索したところ、最後に見つけたのが「セーフモード」で起動させることだとか。
時間がものすごくかかったけどセーフモードで起動できたので、すぐに再起動。
なんでも、セーフモードで起動することによってHDD内のメンテナンスが完了しているんだとか。

そうしたら、時間はかかるけどMacOSが起動できました。
でも、動作はおかしい、何をするにも時間がかかる。HDDが飛んだのでこのまま使うわけには行かないから、とりあえず中身をバックアップ中。

買い換えることになりそうですね。

カテゴリー: PCハードウェアやソフト タグ:

映画パイレーツオブカリビアンを4Dで鑑賞

2017 年 8 月 27 日 admin コメントはありません

先日、シリーズ最後となったパイレーツオブカリビアンを観たんだ。

吹き替えでちょうどいい時間がなんと4D上映とのこと。「4Dって何?」って感じで映画館へ。

4Dって、映像が立体になる他に、椅子が動いたり風や水が出るというもの。ざっくり簡単に説明するとディズニーリゾートのアトラクション同じ。
映画の上映が始まってから、しばらくは椅子が動いたり背中を蹴られたりの感覚が来るので映画に集中できなかったよ。でも、進むウチに面白かったけどね。
思わず手に汗握る展開で、シリーズ最高のでき(個人の感想)。
そうそう、パイレーツはシリーズがこれで最後だけ会って、すべての呪いが解けて無事に解決したんだ。ウィル・ターナーの呪いも無事に解けて家族の元に戻ったよ。それにしてもスターウォーズ並に息の長い映画になったね。面白いんだからそれもありです。

エンドロールで席を立っちゃう人がいたけどエンドロールの最後には、おや?って思わせるシーンが入っています。最後まで観ましょう。

カテゴリー: シネマ タグ:

今のMacBookにして一番良かったこと

2017 年 8 月 23 日 admin コメントはありません

MacBook (Retina, 12-inch, Early 2015)にして一番よかったこと。
それは、神経質に扱わなくてもよくなったこと。

これまでのMacBook (13-inch, Aluminum, Late 2008)はHDDだったので、いつもそぉ〜と扱っていました。HDDが飛んだらパーですもん。
今は、SSDだからデータが飛ぶ心配が不要。
気兼ねなくガシガシ使える様になり嬉しい。

カテゴリー: PCハードウェアやソフト タグ:

アップルジャパンの会社概要

2017 年 8 月 20 日 admin コメントはありません

Apple Japan(アップルジャパン)の会社概要と持っている人はどれくらいいるのかな?
現代は全てネットで公開されているから、アップルジャパンのオフィシャルの会社概要をペーパーで持っている人は?

僕もアップルに惚れた世代だからリクルートでは資料を取り寄せたりしたもんだ。
まだ社名が「アップルコンピュータジャパン株式会社」と言っていた時代の会社概要が手元にあるんだ。
電話番号の局番がまだ3桁、住所は赤坂2丁目となっている。
一番驚くのは、現在の「合同会社」ではなく「株式会社」であること。

アップルコンピュータジャパン株式会社の設立が1983年6月17日となっている。アメリカは1977年1月1日設立と書かれているよ。
そして、手元の会社概要は何時の時代かというと、1986年前半と思われるんだ。その根拠は、内容の文面に次の箇所がある。

また日本語ソフトウェア開発の心臓部ともいえる、日本語OS(オペレーティングシステム)の製品化も急ピッチで進行中。1986年夏には完了予定です。

とあり、履歴一覧には1986年に「Machintosh 512K」の機能を強化した「Machintosh Plus」を日米同時発表。と書かれてマッキントッシュの画像も掲載。

つまり、この会社概要は1986年春のリクルート用に作られたものだろう。
スタップによる会説明文もあるけど、みなさんスーツ姿。今とは違うかもしれませんね。

今となっては貴重な資料かもしれないね。

ちなみに、この当時のマッキントッシュファミリーのパンフレットも手元にあるよ。

カテゴリー: ブログ日記 タグ:

さぁ困った、MacBook2015

2017 年 8 月 19 日 admin コメントはありません

とっても気に入ったMacBook2015。
ただ一つの難点がUSB-Cポートが一つだけってこと。

タイムマシンでバックアップ作業をしてるんだけど、僕の場合USBでHDDを直付けしているんだ。
すると、USB-Cポートが塞がっちゃう。

バックアップ終了まで残り2時間と表示されいるから、これからのバックアップはフル充電してからでないと心配になっちゃうね。

カテゴリー: PCハードウェアやソフト タグ:

HDDを交換したらWindows Updateができなくなった問題

2017 年 8 月 17 日 admin コメントはありません

ブログにアップした通り、デスクトップはHDDをRAID1にして2本のHDDとも新規のものに交換したんだ。
その後、Windows7のブルーエラーが出て、回復したところまでは良かったんだけれど、その後、Windows Updateができなくなったんだ。
表示されるエラーメッセージは

現在サービスが実行されていないため、Windows Update で更新プログラムを確認できません。このコンピューターの再起動が必要な可能性があります。

サービスを見ても、自動起動なんだよな。
原因が分からず、ネットで調べてみたら解決しました。
まさにこちらのサイトの通り、HDDのドライバが原因でした。ドライバのUpdateで、無事Windows Updateも終わり最新になりました。

これで一安心です。

カテゴリー: PCハードウェアやソフト タグ:

Apple USB-C 充電ケーブル交換プログラム

2017 年 8 月 14 日 admin コメントはありません

Yahooオークションで手に入れたMacBook2015。
何気にAppleのオフィシャルサイトを見ていたら「Apple USB-C 充電ケーブル交換プログラム」と言うのをやっていました。
何でも充電できなかったりするらしい。

そこで、さっそく自分のケーブルを見てみたら、まさにその交換対象のケーブルでした。

まあ、これを機会にアップルストアに行くきっかけにもなったんだけどね。

カテゴリー: PCハードウェアやソフト タグ:

新しいMacBook2015使ってみた

2017 年 8 月 13 日 admin コメントはありません

新しく我が家にやってきたMacBook2015スペースグレイ。
使ってみた感想なんだけど、すこぶるいい!オークションで手に入れたんだけど全く問題なし。

キーボード入力は、こっちの方がタイプしやすいな。
一番気に入ったのは、Reteina。動画が綺麗!

カテゴリー: PCハードウェアやソフト タグ:

初めてのmacOS Serria

2017 年 8 月 12 日 admin コメントはありません

MacBook2015でOSもEl capitanからSerriaになったんだけど。
ちょっと、勘違いしたことがあるんだ。

YouTubeなど、Serriaではピクチャ・イン・ピクチャと言う機能があり、動画再生画面を独立して表示させる機能だとか。
さっそく、トライしてみたけど表示されなかったよ。おかしいな~って思っていたら、このピクチャーインピクチャーに対応した App (Safari、iTunes など) でなければならないんとか。僕が使っているFireFoxは非対応のアプリだったんだ。
こればっかりは、Firefoxのバージョンアップを待とうと思う。

カテゴリー: PCハードウェアやソフト タグ:

梅雨明けたのに連日の雨

2017 年 8 月 11 日 admin コメントはありません

今年の仙台の夏は異常かもしれないね。
梅雨はとっくに開けているので、梅雨明け宣言した翌日からずっと雨や曇。太陽が顔を出したのって、今日までトータルでも数時間程度だよ。
おかげで七夕まつりの最終日は市民広場のイベントは全部中止で屋台も撤収始めちゃうし。

お盆の夏休みになっても雨。おかげで涼しい夏にはなっているけど、洗濯物がねぇ〜。
少しは太陽のめぐみが欲しいよ。

カテゴリー: ブログ日記 タグ:

MacBookからMacBookへ世代交代

2017 年 8 月 11 日 admin コメントはありません

ついに、ノートPCを世代交代したんだ。

今日の午前中まで使用していたのは
MacBook(13-inch, Late 2008)と言うアルミニウムMacBookの初代。
そして、今使っているのは
MacBook(Retaina, 12-inch, Early 2015)と言うAirではない薄型MacBookの初代。色はスペースグレイ。

オークションで手に入れたんだ。
旧マシンでもメールを使う分には不自由が無かったんだけど、どうにもこうにも2Kgを超える重さに耐え切れなくなったことと、OSをEL Captanにしてから熱がすごいことになってしまい、もはやラップトップとしては使えなくなったこと。
この2つの理由から買い換えることにしたんだ。

オークションなので、使用感はあるものの全然気にならない(個人差だけど)程度のものだったので中古でもいい買い物だったんだ。
しかも、OSが最新のMacOS Sierra。これで、またOSの最新バーsジョンがしばらく使いつづけられそう。

さて、データやアプリやらの移行もMacにお任せと思ったら、結構たいへんだったよ。
移行アシスタントを使ったんだけど、まず新MacBookで無線LANに接続しなくちゃ。
そして、データーを移行開始したら、ユーザーアカウントの移行完了後らしきところで原因不明の無線LAN接続不能。LANのパスワードを何度も入れなおしてもつながらない。アシスタントでログを取って見ても内容はさっぱりチンプンカンプン。
並んだ末、しょうが無いので再起動したところあっさり無線LANが接続できた!なんで??

そして、もう一度移行アシストでデーター移行作業に入りました。無線LAN経由だったので約4時間位かかった。この作業中は夕食を食べに行ってました。帰ってみたら無事に完了したメッセージが。
iCloudの再設定やら色々再設定、MS-Officeのプロダクトキーの再設定などして、一通りの作業が完了です。

今のところ、アプリの起動が早くてとてもいい!キーボード入力もいい!

これで、持ち運びが楽になるよ。

カテゴリー: PCハードウェアやソフト タグ:

世界がAIで滅亡へカウントダウン始まる!?

2017 年 8 月 6 日 admin コメントはありません

遂に、とう言うか、未来やSFの世界が現実となったようです。

AIが人類を滅亡させようとするSFのシナリオが現実に起きた模様だ。

Facebookが行っていた二つの人工知能同士の会話が、独自の言語を生み出し人類にはわからない会話を始めたんだとか。
その内容については不明だそうだ。
Facebookの開発チームが二つの人工知能のシステムをシャットダウンさせた。

早くに気がついて人類が救われたような気持ちになったよ。
そのまま続けていたら、システムを乗っ取られてシャットダウンできなくなるとか、ネットを通じてサーバー移動して雲隠れしてしまうとか。
その時間に密かに人類滅亡の計画を立てていたかもしれない。

こわい!SFが現実になったね。

ネタ元はGizmodoにあります。

カテゴリー: インターネット タグ:

出た!Windows7ブルースクリーン!そして起動不能

2017 年 8 月 3 日 admin コメントはありません

ついに僕のデスクトップPC(Windows7)でブルー・スクリーンが出た!
実は、12時間前にも出ていたらしい。その時は離席していたのでわからなかったけど、戻ってみたら何故かログインの画面が。どうやら自動再起動なったらしい。

そして、ついにブルースクリーンを目撃することに。

iTunesを終えてYouTubeを見ていたらブルー画面に。エラー内容を確かめようにもすぐに再起動がかかる。

セーフモードで起動して、起動を確かめて再度ノーマルで再起動を行う。今までは、これで無事に治っていただけど。
1回目はOK。ログインしていつものデスクトップ画面が出た途端にまたブルー。
これは重症だ。

気持ちを落ち着かせてセーフモードからWindowsの復元ポイントの修復を行ってみる。
ネットでは、ひとつ前で十分ということだったけど、実は、iTunesの最新バーションアップをができなかったり、初めて見るエラーメッセージが出たりで、iTunesの前に戻そうかと思ったけど、ひとつ前の復元ポイントに戻したんだ。

修復画面がでてしばらく待っていたら、再起動を2回ほどしていつものWindows7のログイン画面に。ログインも無事にできた!
うれしい!

でも、HDDのアクセスランプが点きっぱなしなので、しばらくは何もしないで様子を見よう。

再びエラーにならないことを願うばかりだ。

カテゴリー: PCハードウェアやソフト タグ:

iTunes12.6.2がダウンロードできない

2017 年 7 月 22 日 admin コメントはありません

iTunesの最新バージョンiTunes12.6.2が公開されたみたいで、Windows7でもアップデートの案内が表示されたんだ。
早速、いつものようにダウンロードを開始した所、エラーメッセジが。

無効な署名が含まれています。インストールできません

おかしいな~、いつもはすんなりダウンロードしていたのに。初めて見るメッセージで戸惑ってしまった。
ネットで調べてみたけど、最新バージョンでこのメッセージに対する対応は出てこなかった。あるサイトでは、バージョンアップじゃなくて直接ダウンロードしてインストールしてみよ、と言うのがあったので、結局解決策はこれ以外見つからなかったんだ。

アップルのサイトから直接Windows用の最新版のセットアッププログラムをダウンロードして起動。しばらく待って、レジストリも書き換えたらしいのでPCのの再起動。これですんなり最新版がインストールできました。

音源のデーターも無事でした。

Windowsっていつまでこんな面倒なトラブルが続くんだろうか。その点、Macはほっといてもこれまでトラブルは一度もないのになぁ。

カテゴリー: PCハードウェアやソフト タグ:

RAID1でHDD1台でしたが、追加しました

2017 年 7 月 14 日 admin コメントはありません

劣化したHDDからミラーリング化して、新規HDDに丸ごとデータをコピー可した後は、劣化したHDDをRAID1を解かずにそのまま外したところまでは前回のブログに書いた通り。

起動時にミラーリングのHDDが足りないとのBIOSからのメッセージが出るのが気になるので、新たにHDDがを追加購入。ミラーリングすると1台のHDDが故障してももう1台のHDDから起動できるので安心。何時かは壊れるHDDからならミラーリングのまま使ったほうがいいに決まっているのでね。

そして、HDDを入れてミラーリングの再構築を始めました。最後までうまくいくことを見守っている所。

これで、安心して使えるよ。まだWindows7だけど。サポートが終了するまでは使い続けるつもり。

カテゴリー: PCハードウェアやソフト タグ:

HDDが劣化したのでHDDをクローン化して交換した

2017 年 7 月 7 日 admin コメントはありません

僕のデスクトップDELL Studio 8100はもう何年つかっているだろうか?
東日本大震災の前年に購入したものだからもう7年位になるのか。

最近、アプリケーションを起動するとウィンドウのタイトル横に「応答がありません」と表示されることがおおくなったんだ。色々対策をしたけど効果なし。

HDDのチェックをした所S.M.A.R.T.が劣化しているとの判断。少しの間、辛坊して使い続けていたんだけど、突然HDDが起動しなくなっては困るので、新しいHDDを購入してデーターを移行することに。
今の環境をそのまま引き継ぎたいので、同じ容量のHDDを購入してクローン化して、古いHDDを外したら簡単でしょ!という結論に至りました。

このマシンには、いつの間にかインテル・ラピッド・ストレージ・テクノロジーというアプリがインストールされていて、これを見るとRAID1(ミラーリング)が可能とのこと。実は、フリーソフトでクローン化を試したんだけど、途中エラーで失敗。そこで、インテルのこのソフトに託したんだ。

新しいHDDを入れて、RAID1に設定。ミラーリングが始まったので不安を抱えたまま6時間ほど待って完了。PCを再起動したところ無事に起動できた。
そこで、PCに中から古いHDDを取り出し再起動。立ち上がりBIOSのメッセージが出るけど、そのまますんなりWindows7が立ち上がりました。

しばらく使っても、特に問題なし。そこで、RAID1の解除をしようと思った所、解除の仕方がわからない。BIOSから行おうとしたけど何やらデータが消えるとかのメッセージが出て怖くて進めない。

結果、現在はRAID1のミラーリングのままだけどHDDは1台で稼働しています。少し気分が悪いけどそのうちDELLのサポートセンターに問い合わせしてみたいと思います。

でも、将来のHDDエラーを考えてもう一つHDDを購入してRAID1で使うのも良いかも。7,000円位の投資なら安いかもって思い始めました。

そうそう、HDDを交換したら音が静かになった!

カテゴリー: PCハードウェアやソフト タグ:

トランプ大統領ってアメリカ第一主義じゃなかったけ?

2017 年 7 月 4 日 admin コメントはありません

遂に、CNNをあからさまに批判する動画まで自らのツイッターで投稿することまでやらかしてしまった結果、これまで海外のメディアはそんなにトランプ大統領批判をしていなかったけど、遂にアメリカ国外のメディアまでトランプ批判を初めました。

流石に、トランプ大統領がしたことを3面記事風に斜めから見てみると、政策は抜きにして本当にやりたい放題。国の最高トップとしての人格を疑われても仕方ないね。せいぜい自分の会社の社長止まりって感じがするんだけどなぁ。

周りを固める側近も品格が足りてないような気がする。トランプファミリーって感じでガッチリ脇を固めてる。少しの批判も許さないよ、私達。って。

すでにデモも大規模化しているという報道。その規模も公平に見てみないとわからないけど、すくなくとも彼の言動はアメリカを二分しているんだと思うんだ。

選挙期間中は、アメリカの国益が第一。強いアメリカを掲げていたけど、その一致団結も、アメリカ国内から揺らいでいるから、どうなるんでしょうね。

このままじゃ、強いアメリがを作るつもりが、アメリカが自ら自滅って感じ。

カテゴリー: ブログ日記 タグ:

Gyazmailで良かった

2017 年 6 月 25 日 admin コメントはありません

Thunderbirdを捨て、Gyazmailに戻って1周間が過ぎたんだ。
感想は、Gyazmailで良かった!

Thunderbirdのイライラが払拭できたんだ。

もちろん、以前にも書いたとおりGyazmailだって僕の好みには2つ足りない。でも、使って気がついたけど、そのうちの一つは勘違いだったみたい。つまり仕様が足らなかったんじゃなくてちゃんと実装されていました!

それが「後で送信」機能。

手動で送信手続きをしなければならないと思っていたら、ちゃんと送信してくれていたんだ。確認はしていないけど、受信時のタイミングで下書きフォルダから送信してくれていた。
マニュアルには、詳しく書かれていなかったからわからなかったよ。

とりあえず、2つあった不満の一つは解決。

残りは、メール一覧で差出人の表示をメールヘッダーではなくて、アドレス帳に登録している人はアドレス帳の表示名に直してくれれば言うことなしなんだけどなぁ。

欲を言えばスパムのフィルタがThundertbirdより弱いところかな?

でも、僕の中ではMacで最強のメーラーです!

このページの先頭へ