Entries in the ‘インターネット’ Category:

HTMLコーダーに復職しました

最近、HTMLコーダーに戻りつつあります。まだ、完全に戻ったわけではなく、ネットワーク管理との掛け持ちです。
その、ネットワーク管理ですが、ユーザーからは色々な相談が来ます。
今日は、エクセルファイルをクリックするとInternet Exploerが起動すると言う相談が来ました。どうやら、ファイル拡張子を変更しちゃったようです。本人はどんな操作をしてしまったのか覚えていない、もちろん、ITに詳しくない人にどんな操作をしたのか覚えておけ、と注文をつけるほうが無理。わからないから、壊れちゃうんだ。
あとは、アプリケーション用サーバーのUPSのバッテリー交換作業もしました。
他にはデジタルサイネージのコンテンツ追加とかです。
そんな中、ネットワーク管理ソフトからクライアント機がアクセス許可していないUSBデバイスが接続されたとアラームが。クライアントPCの使用者に確認するなどして、これが唯一のネットワーク管理者らしい今日の仕事かな?
本職はWeb制作だったものの、ここ10年弱ほぼ、畑違いの仕事に冒頭したので、最近上記のような仕事の合間にHTMLコーディングをすることになりました。しかし、浦島太郎状態です。
ウェブを観るデバイスも多種多様。HTMLやCSSのバージョンもかなり上がってしまいました。

Leave a Comment

Plalaが繋がらない

5月2日の夜、インターネットに繋がらなくなった。ルーターの熱暴走かと思い、数回再起動したけど回線せず。光ケーブルのコネクタを抜き差しでもだめで。ネットで調べたらplala側がダウンしているとか。20時ころから発生しているらしく、DNSをgoogleの8.8.8.8にしたら回復するということで、試したら繋がった。
PlalaのDNSがダウンしたんだろう。
今日は、もう寝ます。

Leave a Comment

マルウェア駆除のその後…安易に安心せず励め

2017年12月にウェブサイトからマルウェアに感染したWindows7。
このブログにアップしたとおり、その後駆除できた模様で、FireFoxで勝手にタブが開いて危険なサイトにジャンプすることは無くなったんだけど…、けど、安心はしない。
駆除から2ヶ月が過ぎようとしているんだけど、どこかに駆除できなかったマルウェアが潜伏していることだってありえるからね。
電源を入れた回数、感染後からの日数などのトリガーで発症することも用心しなくては。
そんな時、マイクロソフトからオフィシャルでマルウェアの駆除があることを知ったんだ。
Windows Defender Offline
Windows Defenderは確かにWindows設定から実行できるし、多くの人はそれを使っていると思う。ただし、それは感染したOS上からのスキャン。
このWindows Defender Offlineとは、Windowsのプレーンな状態でPCを起動してスキャンするもの。これは、オンラインで駆除できなかったマルウェアも駆除できるとされているんだ。
どうやってやるかは、こちらのサイトを参照してほしいんだけど、ざっくり説明するとこんな感じです。

マイクロソフトのサイトから起動用Windows作成ソフトをダウンロード
そのソフトを使ってマイクロソフトからBoot用のWindowsをUSBメモリへ作成
そのUSBメモリからWindowsを起動する。Defenderが自動起動します
あとはスキャン

こんな感じです。マルウェアなどのデータファイルはオンラインで自動でUSBメモリへダウンロードするらしい。だから起動用USBメモリを作っておけば、いつでもスキャンができる。
注意することは、BIOS画面でUSBからBootさせること。PCの起動中にF12を押し続けているとBoot画面になります。
で、クイックスキャンしたら15分で終了し、感染は見つけられなかった。
安心できないので、フルスキャンを実行。
するとどうでしょう。
予備スキャンで、悪意のある、または望ましくない可能性のあるソフトウェアがシステムに存在する可能性が検出されました。スキャンを完了した時点で、検出された項目を確認できます
と表示されました。フルスキャンにかかった時間はおおよそ3時間。ファイルが沢山あるから時間がかかってしまった。
スキャンが終了すると、
PCから18個の潜在的な脅威が検出されました。
と出た。削除する前に詳細で内容を確認すると
TrojanDownloaderやBackdoor:Win32
やらが出てきた。警告レベルはすべて重大だ。しかも状態がアクティブになっている。
と、いうことは、このまま使っていれば発症するに違いない。
更に内容の詳細をみてみると、Downloaderはメールで届いている。トロイの木馬のたぐいだとか。普段から危ないメールは開かないので、発症していなかったと見れ取れる。
Backdoorはその名の通りPCをリモートで操作してしまうもの。
で、これらをすべて削除。
それにしても、ノートンで補足できないファイルもあるもんだな。
ウィルスやマルウエアは気を抜いたらダメだね。

Leave a Comment

マルウェア駆除~終了

マルウェアは大変しつこい。
でも、この約2週間、ブラウザ(FireFox)を使っていて、勝手に新しいタブが開いてどっかのサイトに飛ばされることはなくなりました。
駆除方法は、以前に投稿した内容を見て欲しい。
OSのクリーンインストールも覚悟したけど、iTunesでDLした曲があるから止めた。でも、なんとかマルウェアの駆除に成功したっぽい。
フリーソフトをアップしてくれた関係者に感謝したい。

Leave a Comment

マルウェア~その後

マルウェアの駆除は、大変!
何度やっても振り出しに戻る。
今、何とか正常になっていると思われるので、これまでやってきた事、その後を残して置こうと思う。
とにかく、マルウェアの駆除は何度も繰り返し行うこと。
この投稿の前のFireFoxのサイトにあったオンラインソフトを全部行い、インストールしているノートンセキュリティのパワーイレーサーも行い、CCleanerも行う。
一度だけ駆除しても残っているものもあると思うので以上を1セットにして3回連続で行う。
これを、数日後にこのセットを3回連続で行う。
数日後に行う理由は、駆除ソフトのパターンが新しく更新されているから。駆除できなかったものも数日後には駆除できるようになる場合がある。
これをやったので、今は少しはマシにブラウザが使えるようになった。
1セット終えるには一晩かかるけど。

Leave a Comment

マルウェア~その後

マルウェアは安心できないね。4日目にもFireFoxがおかしくなった。
どっかのサイトにリダイレクトされる。しかも、そのサイトのURLはなくなっているみたいでページは表示されない。
もちろん、どっかのサイトが表示されるときもある。URLは記録していないが、怪しいサイトかもしれないし、攻撃のターゲットサイトかもしれない。
唯一わかることは、僕のFirefoxを乗っ取って、どっかに飛ばしている。
あの3日間の死闘でも除去できなかった!
でも、今はだいぶマシになったので記録に残しておこう。
まず、直近のフリーソフトのアンインストールをしたので、もう一つ前のフリーソフトもアンインストールする。
そのソフトと言うのは、Microsoft社のメッセージアナライザというもの。マイクロソフトのオフィシャルのフリーソフトでネットワーク上のパケットを分析してくれるもの。
さすがに、マイクロソフト社のソフトだからマルウェアもウィルスも無いだろうと思ったんだけど、とにかく、アンインストールしてみる。使いたくなったら再びDLすればいいからね。
次にやったのは、ノートンのパワーイレーサー。結果は正常。
次に、前にもやった Malwarebytes。結果319個見つかり削除。
次にやったのは、Microsoft Safety Scanner。これもマイクロソフト社のオフィシャルのフリーソフト。マイソロソフトだから、システムに入り込んだマルウェアやウィルスは見つけてくれるだろうという考え。このソフト、インストール型ではなく、DLした実行型ファイルを実行するだけ。システムは何の変更も無い所がいい。
実行後、367個見つかり削除。しかし、「一部をのこして削除」のメッセージ。一部は駆除できなかったということ?
ならば、Windowsのセーフモードでもう一度このソフトで駆除を試みる。
それでも結果は同じだった。
FireFoxを使っていると、はやり現象は再現される。
それはもう、マルウエア駆除ソフト自身の影響だろうと思い、Malwarebytesの常駐うぃ解除して様子を見る。
結果、Google検索なのになぜかYahooにリダイレクトされ、Yahooの検索結果が出る。
そして、思い当たったのが、ForeFoxのアドオンソフトにマルウェアが仕込まれているかも?
僕のFireFoxのアドオンソフトはノートンの他に数個あったんだけど、ひとつづつ無効化にする。
そして、Ablock Plus 3.0.1を無効化してから、リダイレクトの動作は無くなったみたいだ。
これが犯人かどうかは全く不明ですが、少なくとも、正常に動いている。
これで解決したことを願う。
なお、参考にしたサイトはmozillaのオフィシャルサイト
マルウェアが引き起こす問題のトラブルシューティング
追伸)やっぱり駄目だった!マルウェアは駆除されていない!

Leave a Comment

マルウェア感染~3日間の格闘

フリーソフトのユーザー登録をしようと思って登録したサイトがマルウェアの配布元だった。ショック!
それから3日間の格闘を経て回復したと思われる。マルウェアを駆除するまでどんなことを行ったか書き留めておこうと思う。
同じ悩みを持っている人がいると思うので結論を先に書いておこう。
ソフトウェアの紹介サイトベクターから「Malwarebytes.exe」をインストールして実行するだけでマルウェアは駆除できたようだ。リンクは張らないでおくから、色々調べて欲しい。
さて、マルウェアに感染したきっかけは、ある動画編集ソフト。フリーとして評価が良く、使い勝手も良さそう。
早速ダウンロードして使ってみたんだ。練習のつもりでDVDに焼こうと思ったらDVDへの書き込みは有料版しか選択できなかった。
そこで、ユーザー登録を済ませようと入力したサイトからマルウェアをインストールされてしまった。
確かに英語のページで一瞬危ないかも?と思ったんだが、ノートンをインストールしているし気が緩んだ。
改めてもう一度言うと、フリーの動画編集ソフトや開発元のサイトじゃなくて、ユーザー登録サイトを偽装したサイトがマルウェアの感染元だ。
当然、登録したにもかかわらず、何の情報も返ってっこない。
そして、ブラウザのFireFoxでページを移動した所、とたんに、新しいタブが開き画面がマイクロソフト社のページに変わり、音声でウィルスに感染したとかのメッセージが日本語で流れた。ノートンは何で反応しなかった??
ロゴは確かにマイクロソフトのものだけど、URLを見たら「microsoft」まで合っているけど、その後に続けて意味不明の文字列が。つまり、マイクロソフト社とは関係ないサイトだ。ネットで調べたら、案の定。
ダイアログボックスに答えずに「×」で閉じる。そして、ニセページも閉じる。
ウィルスを除去するにはユーザー登録が必要だということだったけど、入力しなかったからIDとパスワードは抜かれなかったと思うが、しかし、その後、FireFoxで時々「pipeschannels.com」のページに勝手にアクセスしてしまう。他にも、「liveadexchanger.com」とかアダルトサイトの登録ページとか。
やられた!感染した!
ノートンはどうした!?
ノートンはスルーしていた。
早速ノートンでウィルスチェックを行うが「見つかれませんでした」。ノートンでは駆除できないんだ。
ネットで情報を集める。
インストールされたと思われるソフトウェアのアンインストールを行うアドバイスがあったが、イントールされたソフトは無かった。そこで、動画編集プログラムをアンインストール。残った作業用フォルダも削除。
Adobe Acrobat readerにも感染するとかの情報も合ったので、アンインストール。
ここまでで、治ったような気がしてたけど、二日目に現象が再現。
Javaのアップデート。何故か1回目はエラーで2回目でインストール完了。でも、治らない。
今度は、ノートンパワーイレーサーを実行。Mediashow_espresso.exeが見つかって、消去。ノートンがレジストリまで修復してくれ、PCの再起動。でも治らない。
今度はWindowsをSafeモードで起動して同じくノートンアンチウィルス&ノートンパワーイレーサーを行うもマルウェアとウィルスは見つけられなかった。
そこでWindowを再起動してコマンドラインでDNSのキャッシュクリア。
ネットで見つけた「F-Secure Oline Scanner.exe」を実行。
FireFoxのWebDeveloperを無効化。
治らない
ノートンパワーイレーサーを再実行すると、今度は「NXP_PRI.stp」とか「extennd_LOAP.exe」とか他にも色々引っかかりその数332個。全部削除。ノートンが再起動を掛けてくれ、再起動時にファイルも削除してくれた。
今度こそ!と思ったけど、治らない!
最後の手段しか無い。ねっとで見つけたマルウェアの駆除ソフト。フリー版でも駆除できるので早速ダウンロードして実行。
この手のマルウェアを駆除すると行っておきながらさらにマルウエアに感染するサイトもあるらしいから慎重になる。
信用できるサイトVecterで紹介されていたので「Malwarebytes.exe」をインストールして実行。幸い日本語版があったので、よかった。
実行した所、19個も見つかった。全部隔離。再起動がかかり隔離したのが11個、8個はファイルだったよう。隔離に成功した物を改めて削除。
このソフト、フリー版の利用期限があるけどPCを起動すると常駐してくれる。
そこで、そのままFireFoxを使ってみたら、勝手にタブがサイトが表示される現象は再現しなくなった。
治ったかも!
そして、今、本当に治ったのか数日検証しているところ。
実に、ここまでたどり着くまで3日間かかったよ。治ってくれていることを願う。
ノートンをしっかり信用していて失敗した。普段から気をつけていたはずだったけど、今回は英語版のサイトでよく確認しなかった自分も反省。
これからあちこちのサイトのパスワードの変更をしなければ。
以上、同じように悩んでいる人の参考にされば幸いだ。

Tags: , ,

Leave a Comment

仙台IT文化祭2017

今日は台風の影響もあり朝から一日雨模様だったけど、事前申し込みしていた接m台IT文化祭と言うイベントに行ってみたんだ。
場所は東北大学の川内キャンパス。
朝10時から17時頃まで、各セッションに分かれて色々なテーマで講演を行っているもの。
ざっくりいうと、IT業界に興味がある学生やITビギナー向けのイベンっと行ったような内容。
13時頃に受付を済ませて、じっくりスケジュールを見ても特に目当ての講演は無かったんだけど、それでも二つの講演を聞いたんだ。
どんなに興味が無くても、初めて聞く講演だから勉強になるもの。せっかく参加するイベントだから前向きにね。
やっぱり、一つや二つは新しい知識を得られました。
最後に聞いたのは、エリクソン社が描く未来のネットワーク社会について。
5GとIoTでどんな未来が待っているか。久しぶりにワクワクしました。
仙台は、地方のコンパクトな街。5GとかIoTの実証実験にはもってこいの都市だと思うんだけどな。それに、東北大学というブレインもあるから是非仙台を日本国内のIT特別区にしてほしいんだ。

Leave a Comment

自宅ネットワークでハマった件

自宅ネットワーク、ケーブルの取り回しがグチャグチャしていて「いつかすっきりさせたいなー」って思っていたんだ。
この9月のシルバーウィーク、ちょうど台風が日本に来ていて外出するには天候が良くないので、LANのケーブルを引き直してみたんだ。まずはヨドバシに調度よい長さのLANケーブルを買いに出かけ、帰ってきてから早速作業。
机の下にあるルーター(ルーター機能はキャンセルしてブリッジ接続)回りのケーブル交換。長くてトグロを巻いていたケーブルがすっきり。ココには、IPphone用のルーターもあるので最短15cmというケーブルに交換してカスケード。(あとで、これが原因でトラブルが出るとはこの時は思わなかった)。
次に2FのTVとHDDレコーダー回りのハブとケーブルをすっきり。そして1Fの同じくTVとHDDレコーダー周りのHUBとケーブル回りをすっきり。
最後に、NTTのルーター回りのケーブルをすっきり。
新たに購入したケーブルはカテゴリ6ですが極細なので取り回しが楽になったんだ。今まで利用していたケーブルは太いから配線が困る。長さを見て必要な所と交換して再利用。
さてと。
あれ?無線LANからインターネットに繋がらない!
IPアドレスを見るとちゃんとDHCPから届いている。優先だとちゃんと繋がるのに!
デスクトップからNTTのルーターを見てみると特に問題は無し。だから、設定を変えるところは無し。
なのに、WiFiが?
更に、WiFiプリンタまで繋がらなくなった。
原因不明。IPアドレスをもう一度見ると、有線とWiFiとセグメントが異なっていることが判明。原因不明?
ここまでかなりの時間。
しかも、時々NATが競合しているメッセージが出る。
MacBookでDHCPの再割当てを行ってみると、NTTルーターと同じセグメントのIPアドレスを貰うんだけど、すぐに別のセグメントのIPに変わってしまう。
iPhoneも別のセグメントのIPしか拾えていない。
ここで、過去のトラブルを思い出した。ルーターを超えるとセグメントが異なること。原因はルーター超えだ。
でも、ルーターはブリッジにしているし。
で、残る原因として考えたのはIPphone用のルーター。
HUBのポートを見直したら、ケーブルがつなぎ方が間違っていた!
ここのルーターにはWANに入っていなければならないのにクライアント側のポートに刺さっていた。ポートを見ないで後ろに手を回してケーブルを交換したからだ。
ブリッジしたルーターから出たケーブルをWANポートに差し替えたら無事に解決したんだ!
なんと、この作業で一日(就寝まで)潰れてしまったよ。トホホな一日だった。

Leave a Comment

世界がAIで滅亡へカウントダウン始まる!?

遂に、とう言うか、未来やSFの世界が現実となったようです。
AIが人類を滅亡させようとするSFのシナリオが現実に起きた模様だ。
Facebookが行っていた二つの人工知能同士の会話が、独自の言語を生み出し人類にはわからない会話を始めたんだとか。
その内容については不明だそうだ。
Facebookの開発チームが二つの人工知能のシステムをシャットダウンさせた。
早くに気がついて人類が救われたような気持ちになったよ。
そのまま続けていたら、システムを乗っ取られてシャットダウンできなくなるとか、ネットを通じてサーバー移動して雲隠れしてしまうとか。
その時間に密かに人類滅亡の計画を立てていたかもしれない。
こわい!SFが現実になったね。
ネタ元はGizmodoにあります。

Leave a Comment

Gyazmailで良かった

Thunderbirdを捨て、Gyazmailに戻って1周間が過ぎたんだ。
感想は、Gyazmailで良かった!
Thunderbirdのイライラが払拭できたんだ。
もちろん、以前にも書いたとおりGyazmailだって僕の好みには2つ足りない。でも、使って気がついたけど、そのうちの一つは勘違いだったみたい。つまり仕様が足らなかったんじゃなくてちゃんと実装されていました!
それが「後で送信」機能。
手動で送信手続きをしなければならないと思っていたら、ちゃんと送信してくれていたんだ。確認はしていないけど、受信時のタイミングで下書きフォルダから送信してくれていた。
マニュアルには、詳しく書かれていなかったからわからなかったよ。
とりあえず、2つあった不満の一つは解決。
残りは、メール一覧で差出人の表示をメールヘッダーではなくて、アドレス帳に登録している人はアドレス帳の表示名に直してくれれば言うことなしなんだけどなぁ。
欲を言えばスパムのフィルタがThundertbirdより弱いところかな?
でも、僕の中ではMacで最強のメーラーです!

Leave a Comment

SPAMさん、それでも騙されませんよ!

今晩、メーラーを立ち上げたらいつもの様にSPAMメールが。
セキュリティを2重化しても届くものは届くんだ。
しかも、今回は巧妙なものでした!
一瞬、心当たりが無いわけではないからうっかり信用して添付ファイルをクリックしそうになったよ。
まず、差出人のドメインが「post.japanpost.jp」だったんだ。
確かにドメインは存在するし、スペル違いも無い!
次に、EMSの配送で電話したがつながらなかったので、センターに転送されたとかの内容。
そして、詳細は添付ファイルを参照するように、と書かれていたんだ。
EMS小包も過去に届いたことがあるし、今ももしかして届いてもおかしくないかも、という取引もあったので、もう少しで信用するところだった。
それでも、SPAMと判断したのは
1.休眠中のメールアカウントに届いたこと
2.文章を読み返すと、自分の名前も無ければ、明らかに内容が未熟な文章であったこと
3.決定的だったのは、最終手段で日本郵便のサイトで注意喚起をしていないか確かめたこと
そして、日本郵便のサイトでしっかり不信メールに注するようにと注意喚起があったので、安心してゴミ箱に入れました。

Leave a Comment

ランサムウエア

ランサムウェアはどうだった?
僕のWindowsは7なんだけど、大丈夫。
OSのパッチもバッチリあてているし、ノートンも入れているから!
それに、見に覚えのないメールはすぐにゴミ箱行きに。
今回は、病院や工場、そしてガソリンスタンドなどでも乗っ取られた模様です。
そう言えば、あのコンビニのチケット発券機は、XPだったような気がする。
大丈夫だったのかなぁ?

Leave a Comment

今度のスパムメールはアップルチームからだとさ

今度のスパムはアップルチームを名乗る内容。
差出人のメールアドレスを見るとアップル社とは全く関係ないドメインからのもの。
これでも、騙される人がいるのだから。
ノートンではしっかりキャッチされていたよ。
私たちは、あなたのアカウント情報の一部が誤っていることをお知らせしたいと思います。私たちは、あなたのアカウントを維持するためにお使いのApple ID情報を確認する必要があります。 下のリンクをクリックしてアカウント情報を確認してください。:
マイアカウント確認 >
私たちは24時間以内にあなたからの応答を受信しない場合は、アカウントがロックされます。
Appleチーム

Tags:

Leave a Comment

米Yahoo!の社名が消滅する

Yahooブランドの本家アメリカで
米携帯通信大手Verizonに事業売却後、米Yahoo!の社名が消滅することが、証券取引委員会(SEC)に同社が提出した最新資料で明らかになりました。
とのこと。インターネットが普及し始めた時にネットビジネスの成功者の一つだったのにね。時代は常に進化するんだとしみじみ感じてしまったんだ。
それでも、同じブランド名の日本は頑張っているな。
日本人の文化や人間性(性格)もあるかもしれないね。
Yahooの他にも、アメリカ本家より日本の方が断然実績が良い例は沢山からあるからね。その代表格がセブンイレブンでしょう。

Leave a Comment

ウィルスメールがやってきた!

またもやウィルスかマルウェアに引っ掛けるメールが来た!こんな、幼稚な内容でも引っかかる人がいることが、ユーザーのリテラシーを向上しなければならない動機になるなぁ。
ご注意!!OFFICEのプロダクトキーが不正コピーされています。
セキュリティ警告!!
お使いになっているオフィスソフトの授権が終了されてしまう可能性があります!!
日本マイクロソフトセキュリティチームはお使いのオフィスソフトのプロダクトキーが違法コピーをされた可能性があることを発見しています。
攻撃者はお使いのオフィスソフトのプロダクトキーを利用して他のオフィスソフトを起動しようと試みています。ご本人の操作なのかどうかが確定できないため、お手数ですが、直ちに検証作業をしてくださいますようお願いします。
検証作業をしていただけない場合、日本マイクロソフトはお使いのオフィスソフトのプロダクトキーの授権状態を終了させていただきますので、ご了承ください。
(URL削除しました)今すぐ認証
*ライセンス認証(マイクロソフトプロダクトアクティベーション)とは、不正コピーを防止するための技術で、手続きは、短時間で簡単に実行できます また、この手続きは匿名で行われるので、お客様の個人情報は保護されております。

Leave a Comment

MITメディア・ラボの伊藤氏が教授に

MITメディア・ラボの伊藤穣一氏がMITの教授になったそうなんだ。
おめでとうございます!
僕がインターネットの黎明期から一番影響を受けた尊敬している一人。
詳しくは、JOI ITOのブログで。

Leave a Comment

さらに来ましたこんなメール

また来ました、スパム&マルウェアかウィルスメール。今度は次のような文章でした。
 いつもお世話になっております。
 (契約書2部と第三商業の納品書、請求書添付用の内訳書)
 同じく、押印の上、契約書は返送してください。
管理課経理
大体にして、社名も無ければ差出人の個人名も無い。メールアドレスを見たら知らない。サブジェクトも「の買い入れについて」だけ。
これ以上無い怪しいメールにzipファイルをクリックする人がいるんだね~。

Leave a Comment

来ました!スパム&ウィルスメール

スパムメールも手の込んだ事をするようになりましたね。少しでもクリックしてもらえるよう、手を変え品を変えしてくるもんですね。
今日は、次のようなメールが来ました。
お願いがございます、
写真のみ 不足しておりましたので、
ご確認していただけないでしょうか、
宜しくお願いいたします。
(株) 事務
このメールとともに添付されたのがzipのファイル。クリックさせてウィルス&マルウェアをばら撒くか、有料会員に入会と謳ってお金を搾取するか、騙されませんよ。
第一、こんな社名知らないし、メールアドレスだって知らない。ワクチンソフトに引っかからないし、フィルタリングでイジェクトされないから巧妙な手段を使っているかもしれないが、危ない危ない!

Leave a Comment

Facebookは怖いよ

Facebookやっていますか?僕は、アカウントだけ持っている。登録した情報は名前と生年月日。
Facebookは個人情報が「やばい」らしいからこれ以上は登録しないようにしているんだ。じゃ、なんでアカウント持っているの?って聞かれれば、だって、他の人がブログじゃなくてFacebookなんだもん。
正直、Facebookじゃなくてまた昔のようにブログに戻って欲しいんだけれど。
個人情報についてあれこれ噂が飛び交っていますが「背筋がぞっとする? Facebookがあなたについて知っている98の情報」という記事を見つけました。
これによると、Facebookを使っているとその行動から詳細な個人情報がわかってしまうらしいんだ。
やっぱり、Facebookはやめておこうと思う。
でも、名前と誕生日だけでも他のFacebookを見てたら結構やばいことになっていると思うとぞっとします。

Tags:

Leave a Comment

騙されないぞicIoud.com

これはひどい!騙されてクリックしちゃう人がいると思うよ。
***@icIoud.comから圧縮ファイルが添付された本文無しのメールが数通届いているんだけど、発信元のメールのドメインを見てアップルのicloudからのメールだと勘違いする人がいるよ。
でも、いかにも怪しいメールだと一瞬でわかるよ。
1.アカウント(@の前)が部署やサービス名になっていない。ましてや「no-reply(←アップルからのメールはほとんどこれ)」でもない。
2.似たようなアカウントが数通一度に送られてくる。
3.本文が無しで、圧縮ファイルが添付されているだけ。
怪しいさがプンプンだよ!
で、ドメインをよ〜く見てみると「@icloud.com」ではなくて「icIoud.com」なんだ。
わかる?
小文字のエルが大文字のアイになっているだな!
ウィルスには気をつけましょう!

Leave a Comment

Netbeans8.1でutf-8ファイルが文字化け(開けない)対策

ネットってなんて素晴らしんだ!
Netbeans8.1でutf-8で保存されたファイルが「エンコーディングが違うので開けません」と言う主旨のメッセージが出るんだ。そのままだと、日本語が文字化けしてダメ。
ネットでぐぐってみたら、すんなり解決しました!
こととこネットさん、ありがとうございました!

Tags: ,

Leave a Comment

メーラーのワードラップはどうしてる?

これまで、メールソフトでメール本文を入力している時、72文字くらいでワードラップしているんだけど、それをやめるかどうか迷ってる。
最近、スマホを使っている人がPCより絶対多数なので、多分文章の途中で改行がはいると文脈がわかりづらいんじゃないかと。
普段PCでメールしている人はどうしていますか?

Leave a Comment

今日から四夜連続でクロスオーバーイレブン

今日(2016年8月8日)から、四夜連続であのNHKーFMの名番組「クロスオーバー・イレブン」が復活!
うれしい!
最近の若者は知らないだろうねぇ~。音楽好きにとって名番組として語り継がれているあの番組が、、、。ネットでも聞けるらしいよ。

Leave a Comment

結局、日本語ドメインはどこ行った!?

2008年1月8日に日本語ドメインが本格普及するかもしれないと、新聞記事をとりあげたけど、その時「普及するはずない」と予想していた通り、今、どのサイトのURLも日本語のドメイン表記している所は無いね。
SEO対策で、
誰でもわかりやすく、
なんて言ってたのにね、どこに行ったんでしょうね。
主流になることないのは、ちょっと想像したらwかったのにね~。これでSEO対策の業者にお金払った人は残念だと思います。

Leave a Comment

iTunesはMacとWindowsでレスポンスが違うんだ

iTunesを使ってかなりの年月になるんだけど、最近Windows7のはレスポンスが遅くてイライラする。
その点、MacBookだとストレス無く使える!
Windowsマシンはワイヤードで、MacBookはWiFiなんだけど。
まさか故意に処理を遅くしているなんて事ないよね。

Leave a Comment

詐欺のメールが届いたのでさくっと調べました

今日、12月25日のクリスマスに届いた詐欺メール。
こんにちは!
(2015年12月25日更新)「じぶん銀行」のシステムが安全性の更新がされたため、お客様はアカウントが凍結?休眠されないように、直ちにアカウントをご認証ください。
怪しさ100%の文章じゃないか!これで騙される人が居るもんかと思うんだけど、やっぱり居るんだろうねぇ。
で、さくっと調べました。
発信は、台湾の「seed.net.tw」のサーバーからでした。
ソースコードを見ても、中国語のタグが付けられていて、多分UMLで作られたっぽいプログラムで収集したメールアドレスに送っているんでしょう。
メーラーはoutlook、Content-Type: text/html;charset=”GB2312″で中国語です。でも、ほとんどの人は文字化けで読めないんじゃないかと推察されます。詐欺犯人さん、残念でした!
じぶん銀行のオフィシャルサイトで注意を喚起していますのでご注意ください。

Leave a Comment

アメックスじゃないだろう!

クレジットカードのアメリカンエクスプレス(アメックス)を語る怪しいメールが届いた!
ドメインを見りゃアメックスじゃないだろう!
※本調査は、市場調査の専門機関であるマリッツ・リサーチ 社に委託し実施しています。
ホントか!嘘つけー!
ご登録情報の変更”より「ダイレクト・メールなど各種ご案内の設定/変更」を選択し、「市場調査活動へのご協力」の設定状況を変更してください。
あぶねーじゃないかー!IDもパスワードもだだ漏れじゃないか。
これが本物だとしたら、こんな内容のメールが来る事自体アメックスが信用できないよ。
以下全文を掲載しますが、クリック用のURL表記は一部伏せ字にしておきます。
平素よりアメリカン・エキスプレスのカードにご愛顧を賜りまして誠にありがとうございます。私どもでは、カード会員さまへのサービスをより一層向上させる目的で、調査を定期的に行っております。ご多忙とは存じますが、何卒ご協力をいただきますようお願い申し上げます。
今回の調査は、お客さまが 2015-09-15 にご利用になられました弊社のカスタマーサービスについてお伺いするものです。
ご多忙のところお手数ではございますが、 数分で終了する内容ですので、何卒ご協力の程、お願い申しあげます。このアンケートへのご回答は2015-09-22までにお願いいたします。大変恐縮ですがお早めにご回答頂きますよう、ご協力の程お願い申し上げます。調査へは、下記よりご参加ください。
今後とも、アメリカン・エキスプレスのカードにご愛顧を賜りますようお願い申しあげます。
アンケートへのご参加はこちらから
https://www.aefeedback.com/(ランダムっぽい英数字)/fae01/index_00803.php?&ticket=AEZ9FBXJTQ7T
リンクをクリックしてもアンケートが開かない場合は、以下の URL をコピーした上で、ブラウザのアドレスバーに貼り付けるか、直接入力していただきますようお願いいたします。
URL: https://www.aefeedback.com/(ランダムっぽい英数字)/fae01/index_00803.php?&ticket=AEZ9FBXJTQ7T
※本アンケートに関する技術サポートについては、
mailto:AEIntlFeedback@research**.com
AEIntlFeedback@research**.com までお問い合わせください。
※このメールは送信専用メールアドレスから配信されています。ご返信いただいてもお応えできかねますのでご了承ください。ご回答の内容は、統計データとして処理されます。サービスを一層向上させる目的で社内データと共に分析させていただきますが、この目的以外に利用することは一切ございませんので、どうか忌憚のないご意見を賜りますようお願い申しあげます。ご回答について詳しくお伺いするため、ご連絡させていただく場合がございます。
このアンケートは、正式な苦情対応窓口ではありません。このアンケートでご提供いただいた情報は、お客様からの苦情対応の調査には使用いたしません。 苦情対応をご希望の場合は、カスタマー サポートにご連絡いただき、カスタマー ケア担当者までお申し付けください。
※このEメールに関するお問い合わせ、ご質問などは、カード裏面に記載されております電話番号までお問い合わせください。
※お問い合わせの際は「V1」とお伝えください。
※顧客プライバシーにつきましては、
http://****.amex-email.mar0.net/?qs=(ランダムっぽい英数字)
こちらをクリックしてご覧いただけます。
※アメリカン・エキスプレスからのアンケートご協力のお願いのご案内を希望されない方は、オンライン・サービス内の
http://****.amex-email.mar0.net/?qs=(ランダムっぽい英数字)
“ご登録情報の変更”より「ダイレクト・メールなど各種ご案内の設定/変更」を選択し、「市場調査活動へのご協力」の設定状況を変更してください。
※本調査は、市場調査の専門機関であるマリッツ・リサーチ 社に委託し実施しています。
アメリカン・エキスプレス・インターナショナル, Inc.
東京都杉並区荻窪4丁目30番16号
http://click.amex-email.mar0.net/?qs=(ランダムっぽい英数字)
www.americanexpress.co.jp
Copyright (c) 2015 American Express International, Inc. All Rights Reserved

Leave a Comment

Firefoxがバージョンアップして速くなった!

Firefox使ってます?僕は、ず~っとFirefoxユーザーなんだ。
で、昨日Ver24にアップデートしたら、なんか読み込み速度が速くなった気がする、いや、確実に速くなってるんだ。
ワイヤードのデスクトップ(Windows版)はもちろんWifiのMacbook版もページを表示する時間が速い!
イライラが解消された感じ。

Leave a Comment

iTunesがアップデートされると

いつものことなんだけど、iTunesがアップデートされますと、ネットラジオのプレイリストが全曲リセットになっちゃう。
正確には、プレイリストにラジオ局のリストは表示されるんだけど再生(ストリーム)ができないんだ。
またイチからラジオ局の設定をしなくちゃならないなんて、何とかしてくれよ~。

Leave a Comment

SNS(ソーシャルネットワークサービス)は遠慮しておきます

僕は、SNS(Social Networking Site)はやっていないんだ。そして、これからもやらないつもり。
理由は色々あるけれど、一番の理由はSNS以外のブログやツイッターで十分だと思っているんだ。なぜかって、SNSって会員登録した人以外アクセスできないいでしょ?もちろん、ブログのように自分の記事を公開することはできるようだけど、それだけの目的なら別にブログで十分だしね。
そんなクローズなサービスは必要無いなぁ。
SNSの一番の特徴は、会員同士で友達(知り合い)のリンクができるんだとか。で、リンクした人同士で投稿が共有できるらしい。そして、誰が誰と友達なのか、知り合いなのかがわかるようになっているらしいね。
う〜ん、僕の友達は(少ないけど)みんな立派な人たちだから心配は無いと思うけど、人によってはそれをいけないことに利用する人も中にはいるかもしれない。
自分のメッセージは友達同士のナイショの話だからといって赤裸々なことを書いてしまい、後から他の友達にバレてしまってとか、会社の上司と気まずくなったりとか?
第一、友達に登録したくない友達から申し込まれたらどうすんの?
無視したらますます友達関係が気まずいよね。
だから、ブログで十分なの。そんな面倒なことに気を使わなくても済むしさ。
SNSって本名が原則って所もあるけど、信用できないし、自分の写真も実は他人のものって言うこともあるらしいよ。
そんな、曖昧なサービスには関わりたくない。
でも、僕みたいな心構えをもって、その上でSNSを利用する分にはとてもいいと思います。
なんだかんだと書いちゃったけど、リスクって自己責任だから。
リスク以上にメリットがあるんだから、使ってみて楽しければいいですよね。
でも、僕、小心者なのでSNSは遠慮しておきま〜す。

Leave a Comment

ネットってサイバー攻撃にびくともしないんだってさ

なんか、韓国のメディアのサーバーがサイバー攻撃にあってダウンしたとか、銀行のATMが停止したとかのニュースがありました。ニュースにならないものでも世界中のどこかではサイバー攻撃が行われているんだ。
サーバーが止まったり、ネットのサービスが止まったりするんだからさぞやネット上のトラフィックは膨大なものになると思いきや、実はそうでもないんだそうなんだ。
インターネットの設計はすごい。
参考:「史上最大規模のサイバー攻撃でネットが遅くなった」なんてガセ。ネットはビクともしてない

Leave a Comment

GyazMailとSpamSeiveのふしぎ

ボクのMacのメーラーはGazMailだ。迷惑メールも沢山届くのでそのフィルタリングにはSpamSeiveを使っているんだけど、GazMailを一旦終了させて再び起動するとなぜだかSpamSeiveが自動起動しないんだ。今までさして気にしなかったのでMacの再起動でもう一度GyazMailを起動するとSpamSeiveもつられて起動していたんだけど。
さすがに、面倒くさくなってしまったんだ。
メーラーGyazMailを何度も再起してもちゃんとSpamSeiveもつられて起動して欲しい!
いろいろネットで調べてみたんだけど、どれも解決しなかったんだ。
そこで、SpamSeivrの[環境設定]ー[詳細]の「メールソフトが終了するときに終了する」のチェックマークを外してみたんだ。
すると、GyazMailを終了するとSpamSeiveもつられて終了するみたい(Dockからアイコンが消える)でもう一度GyazMailをきどうするとつられてSpamSeiveもまた起動してくれるじゃないですか(Dockにアイコンがでる)。
なんだ、これでいいのか?でも、なんか腑に落ちないな。

Leave a Comment

今年もやるんだよ、サンタさんの大追跡

今年もNORAD(北アメリカ航空宇宙防衛司令部 North American Aerospace Defense Command)が、12月24日の夜にサンタさんの追跡を行い、リアルタイムでインターネットで中継するんだ。
NORAD TRACKS SANTAのサイトでは、サンタさんの旅の準備も整ったとしてカウントダウンが始まっているんだ。昨年は東日本大震災後と言うこともあり、仙台の街中を飛んでいる様子もバッチリ写っていたから今年はどうかなぁ。

Leave a Comment

まだそんなことやってるの!?

迷惑メールは止むことが無いねぇ。
以前、法規制が施行された時件名にはなんとかとか必ず明記しなければならない(受信者側でごみ箱へフィルタリングしやすい)とかありましたが、そんなの誰も守るはずがないよ。それに、海外からはどうすんのさ?ロボットでメールを送りつけらるからこんな規制したって意味ないじゃん!
これよりはマシ?な迷惑メールも届きましたよ。

こんにちは。
「****検索サイト」の***です。
明日、下記のメールマガジンを、
*****様に
配信させていただこうと思っています。
http://www.mag2.com/m/000****.html
(略)
もし良かったら、明日、読んでみてくださいね。
なお、上記の「***」のメールマガジンは、
いつでも解除することができます。
また、もし不要であれば、配信いたしませんので、
遠慮なく、言ってくださいね。

オプトインの承諾なしに勝手に送り付けるなんて、まったくもって迷惑な話。そのようなヤツの情報なって信用に当たらないよ。
まだ、こんなことやっているの?

Leave a Comment

NTTのフレッツ光が値下げです

僕のインターネット回線はフレッツ光。
当時は、その速さに感激(ADSLから乗り換え)したものだけど、最近はモバイルルーターが早くて安かったり、ワイヤードの回線もいろいろ帯域幅が選択できるようになったりしてきているんだ。
そうなると、現状のフレッツ光のサービス(100Mで5,460円)だとちょっと割高になってしまう。
そこでNTTさんもがんばって、ついに値下げするようなんだ。おおよそ3,600円になるから家計に大助かり。
NHKのニュース

Leave a Comment

世界で一番最初に公開されたホームページ

おお、インターネットと言えばホームページと呼ばれるhtmlファイル。
世界で一番最初に公開されたホームページが修復されネットにアップされていました。
http://www.w3.org/History/19921103-hypertext/hypertext/WWW/TheProject.html
すべてのサイトはここからリンクが始まった。なんか人類の起源を思われるような感じ。

Leave a Comment

インターネットと伊藤穣一

伊藤穣一氏はMITラボの最高責任者だ。その彼も昔はIT系の仕事ではなかったらしい。でも、インターネットが商用されつつあったその時から彼の意識はインターネットに変わったらしいんだ。
http://joi.ito.com/jp/archives/2011/12/08/005520.html

Leave a Comment

iGoogleがサービス終了

iGoogleがサービスを終了するんだ。そういえば、ボクはこうしたウェブによるトップページをカスタマイズしていたけど、MyYahooもiGoogleも全くアクセスしなくなっちゃった。
iGoogleにもそうしたサービスを終了する理由が書かれていたよ。

Leave a Comment

アノニマス集団ミスる

ハッカー集団としてお騒がせなアノニマスなんだけど、今、日本の各サイトを攻撃しているんだとか。その理由についてはここでは書かないけど、その攻撃しているサイトには「?』って思うところもあったそうなんだ。何でも「霞ヶ関」と「霞ヶ浦」を間違って本来攻撃に関係ないサイトを間違って書き換えたとか。
何でもアノニマスのツィッターでも間違った事を認めたとか。

Leave a Comment

こんな夜の静寂には

今日の仙台んぼ夜はちょっぴり肌寒くて空気が澄んでいたんだ。見上げた星空が近い。
こんな日はゆっくりと落ち着いた曲でも聞きたくなるんだよなぁ。
そういえば、昔NHK−FMの夜の番組で「クロスオーバーイレブン」を良く聞いていたっけ。それも、当時のカセットに録音して何度も聞いた。
そう思ったら、無性に聞きたくなった!
ネットで調べるとあるんだねぇ。早速チャンネルを登録したので、これから毎晩でも聞いてみようと思うんだ。
それにしても、津嘉山正種さんのナレーションは気持ちいい。スクリプトも選曲も、今聞いても全然色あせていないよ。

Leave a Comment

google playが追加された

googleのアカウントをもっているのでスケジュールはgoogleカレンダーを使っているんだけど、気が付いたらカレンダーのヘッダー部に表示されるログイン情報にgoogle playのタグが追加されたのを発見。
クリックしてみたところ、googleのスマートフォン用のアンドロイド携帯向けのアプリケーションが並んでいました。

Leave a Comment

サンタさんが仙台にやってきた!

毎年クリスマスにサンタさんを追跡するNORADの発表によると、今年は仙台にサンタさんがやってきたそうです!

仙台市上空をかなり低い高度で飛行したそうです!

Leave a Comment

今年もサンタさんの大追跡を行うようですよ、そのきっかけになったエピソードも

毎年、クリスマスのこの季節に大忙しのサンタさん。そのサンタさんを大追跡するNORADが今年もサンタさんを追いかけますよ。昨年の模様は下記の動画で。

このNORADのサンタさんの大追跡はなんと50年以上も続けられているんだとか。そのきっかけとなったエピソードもサイトに掲載されています。

Leave a Comment

おっ!あぶねぇ~~

ついうっかりクリックしそうになったよ!
先日、宅配業者を装った下記の内容のメールが届いたんだ。

いつもご利用ありがとうございます。
ヤ*ト配送です。
聖子様よりお預かり物が御座います。
【受け渡し番号:0315-5648-3721】
↓詳細はこちら↓
http://yam*to.haisou.number.message-richsupport.info:99/31et9e01r/

クリックする前に疑問に思ったこと。

文章が簡潔だなぁ~
聖子さんってだれ?(知り合いはいるけど連絡なかったしな)
URLがやけに長いなぁ~

で、スパムかもしれないな、ということでURLをよ~く見てみたらドメインが宅配業者の物じゃなかった!
あぶねぇ~、クリックするとこだった!

Leave a Comment

FireFoxが7.0にアップされたよ

FireFoxが7.0にバージョンアップされたんだ。どうやら、今回のバージョンアップはメモリの利用料を少なくしてさらにスピード化を図ったらしいんだ。
そういえば、若干速くなったような気が…。
我が家ではBフレッツなんだけど、これ以上の速さを求めるとしたら回線の帯域を上げないと早くならないのかな?

Leave a Comment

今日は外からネットに繋いでみる

今日は、スターバックスコーヒーに来ているんだ。先日利用したらレシートにアンケート用のURLがあってそれに答えると次回好きなドリンクが注文できるんだとか。それで早速スタバへ。
折角だからMacBookもつれてスタバでネットに繋いでみることにしたんだ。
はじめ電波は拾っているだけどなぜだか繋がらない。結局DNSにIPを設定していたためと判明。それをクリアしたら繋がった。
やれやれ。
で、お伴したiPod Thouchはプロバイダのオフィシャルサイトで「PPPoE非対応端末のため、接続不可となっております」となっていてだめでした。
マクドナルドならOKなのにねー。プロバイダの違いなんだね。
今度から外に出るときはMacBookと一緒するしかないかー。

Leave a Comment

INTEROP 2011

今年もINTEROPが今日で終わったんですね!
今年も行けなかった〜、行きたかった〜。最近の楽しみはShowNetの最新機器を眺めること。
でも、現地に行かなくてもネットで見ることができるので、ネットで満足しておこうと思っているんだ。

Leave a Comment

海外からの迷惑メールを少しでも少なくする方法

毎日毎日、迷惑メールに困ったもんだ。
メールは仕事でもプライベートでもとても大切だけど、大切なメールより迷惑メールが多ければなんとかしたくなるよね。
これまでにも、メーラーの設定でフィルタリングをいろいろ設定したり、外部の迷惑メールDBを利用したりしたけど、一向に減らないんだ。
僕もついにイライラが爆発だ~!
そこでこんなフィルタリングを設定してみたよ。
ヘッダーの「Date」に日本標準時以外の時間のメールは即刻ゴミ場へ。
やり方は簡単なんだ。
「Date」ヘッダーに「+0900」がないものをゴミ箱へ移動にする。
たったこれだけで、海外からのメールはゴミ箱に入る。完全な対策ではないけれどかなりの効果があるみたい。

Leave a Comment

SNSに実名公開はアリかナシか

SNSが流行っているけど、諸外国と日本ではユーザーの考えが違うようなんだ。
facebookを利用している諸外国は80%が実名登録をしているそう。一方日本のユーザーは実名登録には躊躇する人が多いらしい。純国産のSNSでは実名登録は強制ではないし、ユーザーも匿名で利用できることに安心しているらしい。
そこで、実名登録ははたして「あり」なのか「なし」なのか考えてみたいと思うんだ。
まず、実名登録(公開)は「なし」の立場を考えてみたい。
匿名だから自由に発言できるという良い点があげられるよね。
またそれは、知らない他人から心ないメッセージを受けることにもなりかねない。さらに、躊躇する理由は、あったことも無い人に自分の名前やプライベートのことがさらされるのが怖いと言うこともあるよね。それを目にする相手の素性もわからないからさらに不安。
こんな理由から匿名が安心できる理由なんだ。
それに対して、実名のSNSはどうなメリットが?
facebookがこれほどまでにもユーザーが増えた理由は、音信不通になった知り合いが探せたり、自分にとって役に立つ人と知り合いになることができるってことがあるよね。
人って、有名な人と知り合いになることが一つのステータスになるってことがあるからね。
ネットワーク機器メーカーのシスコでは、SNSを求人に利用しているんだとか。
優秀な技術者には優秀な技術者と知り合いだから、自然に優秀な人材を確保できるし。
話を元に戻そう。実名って無責任なことはできないし、ましてや、他人への誹謗中傷はできない。実社会でも知り合いに「あんた、そのファッション、ひどいよ」なんて言えないもん。
両面から見比べ一言で言うと、匿名のSNSは子供向け、実名のSNSは大人のネットワークといえるかもしれないよ。日本は大人になっても気持ちが幼いんかもしれない。
セキュリティにしても、危険なことは企業で守ってほしい、法律で守ってほしいって、人を頼りにしてします。それって、ある程度は必要だと思うけど、自分のセキュリティを判断を他人任せにしていいのかなぁ。だれかに守ってもらいたいというのは子供の心理に似ていると思うんだ。
交通事故が増えるからクルマはなくすべきだ!っていわれても、事故に遭うデメリットとクルマを持っていることで得られるメリットを比べると、やっぱりメリットの方が大きいからクルマを利用したくなっちゃう。
同じく、ネットも、実名と匿名と得られるメリットはどちらが大きいかを考えれば自分はどちらがいいか判断できると思うんだ。
匿名のSNSはメリットよりプライバシーを守りたい人にとってはいい媒体、実名のSNSは自分の生活をより充実したい人の媒体と言えるんじゃないかな?
それで、諸外国は匿名で利用するSNSよりも実名で利用するSNSの方が自分にとってより有益と考えた結果じゃないでしょうか?
さぁ、僕はどちらのSNSを選ぼうか??

Leave a Comment

このページの先頭へ