Archive for 6月, 2007:

仙台クリエイティブ・クラスター・コンソーシアム総会

ちょっと前の話なんだけど、6月18日にせんだいメディアテークで行われた仙台クリエイティブ・クラスター・コンソーシアム総会に出席してきたんだ。
僕は、この団体の正式なメンバーじゃないんだけど仙台市の担当者の方から直々に招待のメールを頂くなどしてとても熱心に活動し、この団体が産学官の連携で活動しているところからいろいろな人の考え方を知りたいと思ったんだ。
活動の理念は、僕が感じたところ「仙台市のクリエイティブな人(企業、団体)による自発的な活動に取り組む」ということだろうと思うんだ。
この「自発的」というのはとても共感する部分があるね。誰かが音頭を取ったりしてはどうしても「強制」や「義務」感を感じちゃう。でも逆に考えると団体側から見ると「無関心」と見られかねないよね。
この仙台クリエイティブ・クラスター・コンソーシアムの活動が活発になるためには、黒子や縁の下の力持ちの役割がとても重要だと思っているんだ。
メンバーが自発的に参加するには参加したくなる「動機付け」がとっても大切。そのような雰囲気作りがどれだけできるか事務局の運営次第と思っているんだ。
僕が代表を務める「仙台インターネット推進研究会」が10年間継続できたのも、手前味噌なんだけどリーダーが研究員が活躍できるテーマや雰囲気を常に作って話題を提供しているからではないかと思っているんだ。
のろしは上げたけど、あとは「お任せ」とリーダーが不在の団体やグループは長くは続かないよね。
仙台クリエイティブ・クラスター・コンソーシアムから具体的な創造が生まれるのか、正式メンバーの具体的な活動内容が問われていると思う。
もちろん、僕がやりたいテーマが浮かんだら積極的に参加してみようと思っているんだ。

Leave a Comment

記事と常に表示するプラグイン

ブログへの投稿は時系列で表示され、一番新しい投稿記事が上に来るようになっているよね。
でも、これだといつもトップに掲載したい案内とかがある場合困ってしまう。
しょうがないからページを新たに作ってそこに表示しておくこともできるんだけど、それだと、トップページじゃ無くなってしまうからいつも読んでもらうわけにはいかないんだよね。
そこで、Word Press のプラグイン「Adhesive(アドヒーシブ)」というのがあるんだ。
これを使うと投稿した記事をトップページの一番上に常に表示させておくことができるんだ。それに、表示させたい記事が複数件ある場合でも、その順番をしていできるから便利なんだ。

Leave a Comment

灼熱地獄

今日も仙台は29度くらいになるらしい…。
ところが、僕の部屋にはまだ温風ヒーターがあるんだ。もういいだろう!こんなに暑いのに。
というわけで、タンクに残っていた灯油を移して、残っている燃料で空焚きをしているんだ。
そう!今、部屋の中は想像どうりの灼熱地獄と化しているんだ。

Leave a Comment

気温が体力を奪うよ

今年の夏は、ジョギングを本格的に開始してから2回目の夏なんだ。
ガンガン陽があたる日中はさすがに走ることは無理。僕は、朝と晩しか走ったことがないので、日中のジョギングの辛さは不明なんだけどさ。
でも、この季節は夜でも辛いよ。
昨日は夜の10時以降にジョギングをしたんだけど、気温が高くて大変だったんだ。
走る人ならわると思うんだけど、綿のTシャツじゃ逆効果。汗をたっぷり吸ったシャツが身体に張り付くんでかえって体温が上昇しちゃうんだ。
僕は、競技用のドライシャツを着て走っているよ。
化学繊維でできているんだけど、汗をすぐに蒸発して体温を下げる工夫がされているんだ。おかげで身体に張り付く不快感は無くてその点はラクなんだ。
とはいえ、気温が高いと体力を消耗するのが早いね。
昨日のタイムは29分18秒。前半は軽快だったんだけど、後半暑さにばてて標準的なタイムになってしまったんだ。

Leave a Comment

なんば歩き

新聞で読んだんだけど「なんば歩き」というのがあるそうなんだ。
左右同じ手と足を出して歩く歩き方なんだ。よく、卒業式で緊張して手と足を同じに出して歩いてしまうアレだ。
で、昨日のことなんだけど、このなんば歩きが楽なこともあるってことがわかったんだ。
それは、両手に重い荷物を持って歩くとき。なんば歩きを試したら思いのほか楽だったんだ。重い荷物だから手を振って歩くってことではないけど、肩を使ってなんば歩きにしたらスイスイと歩けんるんだよ。
これは、不思議!
ところで、なんば歩きは古式の歩き方で、今の歩きかたは明治以降に確立されたとか。昔は刀を差していたからとか言われているらしいけど、新聞によるとその通説は関係ないそうだよ。でも、昔の人はなんば歩きだったというのは本当らしいと言うことなんだ。
武術にも踊りにも「○○流」とかあるので、きっとその「なんとか流」なんじゃないかと思っているんだ。
それが証拠には駆け足では「なんば走り」ではスピードが出せないしね。
そして、明治以降に浸透したという理由として西洋の軍隊式の行進が導入されたからでは?と書かれていたよ。
また「なんば歩き」は近代からつかわれた呼び名だそうで、なんで大阪を指す「なんば」なのか判らないそうだ。

Leave a Comment

ラーメン缶

秋葉系で有名な「おでん缶」があるんだけど、ついに仙台でも偶然見つけたんだ。
その名も「ラーメン缶」
偶然通りかかったコインパーキングの自動販売機で売っていたんだ。
ラーメン缶は札幌ラーメンで味噌味としょうゆ味。その他には冷やし中華なんていうものあったんだ。
値段はラーメンが300円で冷やし中華は350円。
早速暖かいうちに食べてみたんだ。ふたを開けるとラーメンのにおいが。麺はシコシコ。
麺がのびていないかと心配したんだけど、期待に反して(?)シコシコとした歯ざわり。どうやら麺はこんにゃく麺なんだ。缶のラーメンの横に「蒟蒻麺使用」ってちゃんと書いてある。
でも、シナチクやチャーシューも入っているんだ。
スープもちゃんとしょうゆ味とみそ味だったよ。
でも、やっぱり缶詰。金属っぽいにおいと味がしていた。
そりゃ、カップめんと比べたらやっぱりカップめんがうまいと思うけど、これはこんな味と思えば納得できるかな?確かに、値段を比べたら高いかもね。
話のたねに一度食してみてはどうだろう。ここで売ってたよ↓
[gmaps:38.263843946451665/140.87456345558167/17/460/300](comment)[/gmaps]

Comments (2)

ダイハード4.0

ジョンマクレーン刑事が帰ってくる。
ダイハードは1本目から見てるんだけど、やっぱり一本目が一番いいとおもうんだ。
2本目の冬の空港も、3本目のニューヨークも、僕的にはイマイチだったなぁ。
今度は、ダイハード4.0。
その4.0の意味がわかんないんだけど、映画館へ行ってみようと思ってるんだ。4.0って4.1とか続編があるのかな?

Leave a Comment

27分の壁

ジョギングのコースだんだけど、どうしても28分をきることができないんだ。
このコースのどこに壁があるんだろう。
よく見てみると、序盤に長く登りがまっている。はじめは緩やかなんだけど、最後はかなり急になる。登りきると今度は短い下りなんだ。ここで体力を回復したいところなんだけど、次に急な短い登りが待っている。せっかく戻った体力もすぐに使い切ってしまうんだ。ここのピークから仙台の夜景がきれいに見えるよ。
ピークを超えるとすぐに下りの階段。さすがにここまでくるともうヘトヘト。スタートから10分で折り返し地点。
信号を渡って折り返し、短い登りと短い下り、さらに短い登りのあと急で長い下りがまっている。最後の長い下りで十分に体力を回復しておかないと、後半はかなりばててしまうんだ。
ここからはものすごく緩やかな登りがもうひとつの折り返し地点までつづくよ。ここに来ると身体もペースをつかめるし走りやすいんだ。スタートから20分の地点。
折り返し地点の手前から本当はスパートをかけたいんだけど、体調との相談だ。
折り返し地点を曲がりあとはゴールまで一直線。コースもものすごいゆるい下り。スパートもしやすい。
ここでスパートができるとその日は体調がいい。調子が良くないときはスパートできずピッチを落とさないように走るのがやっとなんだ。
そしてゴール。早く走っても28分台。
30秒を縮めるというのはかなりがんばって走らないといけないんだ。その辛さは想像以上だよ。
ゴールしちゃうともう完全にヘトヘトなんだ。
でも、その後のお風呂が気持ちいいんだよな。

Leave a Comment

ベガルタ暑い!

今日のホーム愛媛戦は暑かった!
なんでも、仙台は今年最高気温だとか。どうりで暑いはずだ。
試合は3-0で圧勝!なんたって、前節で0-5大敗したので勝てて一安心。
なんとか2位をキープできたので良しとしよう。
今日のMVPはロペス。そして殊勲賞はリャンだったんだ。
僕は、リャンのサッカーセンスがすきなんだ。

Leave a Comment

夏至の夕焼け

今日は夏至。
朝は雨が降っていたんだけど、夕方には夕日が見れたんだ。
夏至は一年のうちでもっとも北に太陽が沈む日。そして一年で一番昼が長い日なんだね。
そこで、自宅の近くから見る太陽は泉ヶ岳のどのあたりに沈むか見たくなったんだ。
仕事を途中で投げ出してデジカメで撮影したのがこの画像なんだ。
う~ん、すばらしいね~。

Leave a Comment

仙台も梅雨入り

昨日21日に仙台も今年の梅雨入りとなったようだ。
今年は記録で5番目に遅い梅雨入りだったんだ。
ジメジメでしかも気温が高い季節は、なんと言ってもカビが心配なんだ。
カビはカビでも僕の場合は自宅じゃなくて、なんとクルマのカビ!
昔、カビがびっしりということがあって、今ではクルマの中に除湿剤が欠かせなくなってしまったんだ。

Leave a Comment

昭和万葉の森(宮城県大衡村)

平成元年に開園した「昭和万葉の森」は、大衡村役場の裏手にある丘23ヘクタールを整備して森林公園にしたそうだ。
もともとこの場所は、昭和30年4月6日に昭和天皇、皇后両陛下が赤松を3本ずつ植樹した場所だそうなんだ。
園内は、万葉集で詠まれている植物が約160種もあるそうだけど、ここの園内にはそのほとんどのほか、合わせておおよそ520種の植物が植栽されているんだとか。
遊歩道が整備されているのでのんびり森林浴を楽しんで散策することができるんだ。
入園は無料で駐車場もあるので手軽に自然を楽しむにはとてもいいね。
園内には、万葉茶屋と美術館もあるんだ。
今日は、お昼に万葉茶屋でそばセットを食べた。ざるそば(ざるでなくて竹筒の容器)とてんぷらのセットだ。出されたそばを見て、ちょっとびっくり。
そばの色がいつものそばと違うんだ。なぜか半透明。見た目こんにゃく麺に近い。テーブルにあったお土産用のチラシを見てみたら、つなぎの小麦粉は普通水で練るそうだけど、ここのそばは水の代わりに蒸気で練り上げるんだそうだ。それで冷麺ににた食感になるんだとか。
どうりで麺が半透明なはずだ。おいしくいただきました。
ところで、ここがなぜ「万葉の森」なのか不思議だよね。
パンフレットによると、万葉集に詠まれた土地の最北端は涌谷町黄金迫だそうだ。涌谷に近いところから万葉の森と付けられたんだ。
その涌谷は日本で最初に金が取れた場所で、その万葉集でも金の産地として読まれいるよ。ここで取れた金は奈良東大寺の大仏にメッキ用として使われたそうだ。
[gmaps:38.46877771229199/140.88189125061035/14/460/300](comment)[/gmaps]

Leave a Comment

人込みは苦手

東京ってところは、あんであんなに人が多いんだ。
人込みが苦手な僕は、移動の時間帯にものすごく気をつかうんだ。
満員電車に揺られるのがいやだし、こっちは荷物が多いのでラッシュだと他の人に迷惑がかかっちゃう。
でも、僕も人込みを増やした一人なんだけどね。
会議が終わって帰るとき霞ヶ関からサラリーマンの聖地、新橋駅へ。さすがに若者はいない。みんなスーツ姿のおじさんばっかりなんだ。
しかも、いろいろな人がたくさん居る!
ある団体の宣伝カーが演説しているしー。
みんな待ち合わせをしているみたいで携帯片手に連絡を取り合っているんだ。
電話中に突然手を高く上げて振ったりして、自分の居場所を相手に知らせているんだね。ちょっとした面白い光景だったよ。
ところで、広さの比較で使われる「東京ドーム○個分」っていう表現。東京ドームに行ったことの無い僕にはまったくチンプンカンプンなんだけどー。

Leave a Comment

経済産業省へ

東京出張の二日目は、霞ヶ関の経済産業省での会議に出席するためだったんだ。
こっちが、今回の大きな目的なんだけど、INTEROPと同じ時期でよかったよ。
会議は、14時からなのでホテルを9時にチェックアウト。総武線で秋葉原へ行って乗り換えて東京駅で下車。
せっかくだから丸ビルも見学しておかなくちゃね。
新しくなった(古いのは知らないけど)丸ビルと、さらに今年隣にできた新丸ビルの二つの観光スポットだし、霞ヶ関に近いっていうのも楽でいいね。
東京駅も近く戦前のオリジナルの姿に改築するらしいから見てみたんだ。
実際に見るのは2回目だけど、あのレンガ造りの西洋建築は歴史を感じるね。中央改札から出たんだけど、以外に小さいっていう印象だったよ。周りがビル街だからそう感じるのかもしれないね。
以前は近代的な駅ビルになる計画もあったそうだけど、保存会が中心になった運動で存続が決まったというからよかった。
そして新丸ビルへ。新丸ビルは駅を背にして右側(北)。左側(南)にあるのが少し前にオープンした丸ビルとなっているんだ。到着したのは10時前だったので、地下でコーヒーを飲んで時間を過ごす。
もういいだろうと、11時15分前に3階のショッピングゾーンへ上がってみる。
すでに、さっきと違って観光客がすごい。やっぱり人気スポットなんだ。
だけど、3階まで上がったらシャッターが下りているんだ。セキュリティの人に聞いたらオープンは11時からなんだって。
建物もなかなかおしゃれでセンスがあるよ。ブラウンと白を基調とした西洋のクラシックな趣で、ロビーの吹き抜けはきれい。造形が落ち着つなぁ。それに、大人(セレブ?)向きだね。
それで、会議のため経済産業省へ。
移動は地下鉄で。東京メトロのインフォメーションで出口を教えてもらい地上に出たんだ。そしたら、もう、暑いのなんの。昨日から入梅した東京なのに晴天!
幸い、歩く距離が短くてよかったよ。
会議は別館で。丁度外装なのかな?工事中でシートで覆われていたんだ。
入り口の手前でまず、セキュリティチェックが。身分証明書の提示が求められたんだ。運良く運転免許証を持っていたのでそれでパスできたよ。あとで聞いたら名刺でもOKなんだって。同席した仲間が言っていた。
でも、身分を証明できるものを持っていなかったら、中に入っている人に証明してもらわなければならないだろうね。
次に入り口の直前で所持品のチェックがあったんだ。僕は、大き目のバッグを背負っていたから手間取ってしまったけど。中を見せるだけでOKだったよ。
結局中に入るには最大2回のセキュリティチャックを通らなければならないんだ!さすが、本省だなぁ~。
会議は14時から17時まで。無事に終わりました。

Leave a Comment

至福の時間

一泊二日で東京へ行ってきたんだ。
一日目は朝7時20分の新幹線でINTEROP2007の見学。結局会場に入ったのは11時。そこから18時まで、いろいろなブースを見学。
その後、ホテルへ移動したんだけど、予約したホテルは津田沼(千葉県)なんだ。JRのTYOのパックだけど、都内のめぼしいホテルはすでに満杯だったので、海浜幕張に近いホテルにしたんだ。京葉線から総武線の津田沼へ移動するのに一度乗り換えするのが面倒なんだけど、距離が短いのでたいしたことはない。
それで、チェックインは19時にはできちゃった。その前にビールと酎ハイを5本買い込んだんだ。
なんといっても、ホテルでゆっくり飲むのが最高の贅沢。一番の楽しみだからね。
結局23時には寝て翌7時には起床。
ホテルの9階から外を見ると、雨上がりで空気が澄んでいい天気!遠くの富士山が近くに見えるほどはっきりしていたよ。

Leave a Comment

今年も行ってきましたINTEROP2007

今年も6月13日~15日まで幕張メッセで開催されたINTEROP2007に行ったんだ。
毎年見学しているのでどんな新しい発見があるかと楽しみにしているんだ。
INTEROPは、インターネットの最新技術やハードウェア、それにインターネット業界の動向を知るにはとても勉強になる展示会なんだ。各メーカーの展示会のほかにインターネットのキーパーソン(海外からも)による基調講演などもあって最大のイベントとなっているよ。
また、各企業のブースで行われるプレゼンに参加するともらえるノベルティを収集するのも楽しいんだ。ちょっとしたグッズがもらえるのでなんだかうれしくなってしまうね。そうして溜めたグッズが今はダンボールで眠っているよ。有名企業名が入ったグッズは非売品だからついつい溜めちゃうんだよ。
今回の発見は「3COM」社が「H3C」社に社名が変わったこと(合併したらしい)と、CISCO SYSTEMS社のロゴが変わったこと。シスコシステムズ社のブースは白基調でライティングがきれいだったのでデジカメで写したよ。
だた、毎年規模がちょっとずつ小さくなっているのが残念なんだ。昨年大きなブースで出展していた企業数社のブースが今年は無かったし、企業のグッズもだんだん数が少なくなっているし。
でも、あの幕張メッセのホール全部ぶち抜いて行うイベントは活気があるよ。
さらに、出展している企業ブースとインターネットのNOCに接続している会場内の臨時のNOCは圧巻。数台並ぶラックに納められているネットワーク機器とサーバー群を眺めていると楽しくなっちゃうね。

Leave a Comment

姿を消すX橋

仙台駅北側のアエルの横を通る道は東方面へ東北本線をまたいで通じている。
ちょうど広瀬通をまっすぐ進むとX橋と呼ばれるその橋を渡ると、その先は左右に道が分かれているんだ。左側の車線はそのまま左の一方通行の道に分岐して、対面の右側の車線は右側から合流する。
「>--」の形になっているんだ。
でも、昔からこの橋はX橋と呼ばれているよ。
昔、アエルが建つ前は仙台駅北側も左右一車線の一方通行になっていて「>ー<」の形になっていることから「X橋」と呼ばれることになったんだそうだ。
でも、元はといえばこの橋の正式名称は「宮城野橋」と言って1921年(大正10年)に完成したそうだよ。
橋が架かる前は東北本線に分断された名掛丁の通りに踏切があったんだって。あまりにも汽車が多く開かずの踏み切りになってしまった頃から越線橋にしたんだって。
そのX橋も仙台駅東側の再開発事業によって架け替えられようとしているんだ。
新しい橋は広瀬通から一直線に東へ進み大通となる計画なんだ。すでに、東側の町並みは姿をけして大きな通りが姿を見せているよ。
このレンガのアーチは、アエル側。もうひとつ、反対側にも同じようにアーチがある。この見事なレンガのアーチの橋も姿を消すんだね。
[gmaps:38.2629004600006/140.88215947151184/17/460/300](comment)[/gmaps]

Leave a Comment

SafariのWindows版

Apple社のブラウザであるSafariが今度Windows版も出るらしんだ。
予定では正式版が10月から無料でダウンロードできるようになるんだそうだ。
考えてみれば、今までApple社はMacのソフトはWindows版に移植しないと思い込んでいた。
iTunesがWindows版でも大成功を収めたので、今度はブラウザを出してきたんだね。
しかもその性能がIE7の2倍、Firefoxの1.6倍もあるんだ。これは期待できる。
今日現在では英語版のパブリックテスト版が提供されている。詳しくはAppleのサイトへ。

Leave a Comment

ブログへの投稿には気をつけたほうがいい

ブログができたおかげで、だれでも簡単にホームページが持てるようになったね。
ブログって日記風のコンテンツに向いているし、個人のホームページとしては日記風の方が何でも書き込めるからね。
かといって、いろいろ個人的なことを書くのはお勧めしないよ。
むしろブログへの投稿には十分気をつけた方がいいんだ。
よく言われている、個人が特定できる情報は写真、名前、生年月日、住所は載せてはいけないよ。たとえペットの名前でも感心しないね。
これらの情報からパスワードが推測されちゃうからね。
と、ここまでは誰でもわかっていると思うけど。実は、投稿する内容にも注意した方がいいんだ。
身内のことは書かない。
日常の行動は書かない。
自分の身体のことは書かない。
特に3つ目の身体のことを書くのも感心しないよ。
僕の場合、自営でウェブ制作をしているので身元はばれている。しかもフリーランスで活動しているでしょ。
これに
「二日酔いが残ったままお客さんとの打ち合わせに行ってきた」
「最近物忘れが激しくなった。あわてて打ち合わせに間に合った」
「腰痛がひどくて週1回は整体院通いだ」
なんて書いたらどうだろう。
これを、取引先やお客さんが見ていたらとても安心して仕事を任せられるとは思われないだろう。
ウォーキングのインストラクターがブログで「最近身体がつらくて整体院へ行った」なんて書いてあったらどう思うかい?

Leave a Comment

ペース配分を変えて

ジョギングなんだけど、最近、記録が伸び悩みなんだ。
29分をいったりきたり。
体が十分に温まっていないところから長い登り坂が2つもあって、そこで一気に体力が落ちるんだ。
往路はその坂道のくだりなんだけど、体力を回復するためにピッチを上げずに走っていた。
そこで、先日は下りのピッチをいつもより早めにしたところ信号に3回引っかかっても29分30秒弱だったんだ。
そうすると、下りで時間を稼ぐと28分をきることができるかもしれないね。
今日からはペース配分をこれまでとは変えて走ってみようと思うんだ。

Leave a Comment

このページの先頭へ