アーカイブ

2007 年 9 月 のアーカイブ

秋のにおい

2007 年 9 月 30 日 admin コメントはありません

今日の日曜日、天候は曇りだったんだ。
日中に外へ出てみると、空気がちょっぴり冷たくなってきたことがわかる。
それに、空気のにおいが「秋」になったね。

日本の四季にはそれぞれに「におい」があって「ああ、季節が変わったなぁ~」って感じることができるんだ。
僕が感じる四季のにおいは、

春=土のにおい
夏=森のにおい
秋=焚き火のにおい
冬=雪のにおい

カテゴリー: ブログ日記 タグ:

WordPressでLightWindowを利用するのにプラグインコードを修正

2007 年 9 月 29 日 admin コメントはありません

僕のWordPressで利用しているプラグインに「ImageManager」があるんだ。これは、投稿記事にはめ込む画像の管理を行ったり記事中に画像タグを挿入するプラグインなんだけど、デフォルトのままではLightWindowのタグが埋め込まれないので、画像を挿入したたびにタグの修正をイチイチしなければならないんだ。

これはちょっと面倒。
そこで、ImageManagerのPHPソースを書き換えてLightWindow用のタグを挿入できるように修正したんだ。

作業はローカルのプラグインフォルダにあるソースを書き換えてからFTPでアップするんだ。
その方法は、次の通り。

  1. 「imagemanager-plugin.php」を「imagemanager-plugin.bak」にリネームする(万が一のバックアップ)
  2. このファイルの中にある下記のコードをコメントアウトして
    /*str += " onclick=\"ps_imagemanager_popup(this.href,'" + params.f_alt + "','" + params.f_width + "','" + params.f_height + "');return false\" onfocus=\"this.blur()\" ";*/

    次のコードを追加する
    str += " class=\"lightwindow\" title=\"title here\" caption=\"caption here\" rel=\"gallery group here(group here)\" ";
  3. ファイルを保存して、FTPで上書きアップロードする

以上で、LightWindow用のタグが挿入されるので、あとは必要に応じて「タイトル」「キャプション」「ギャラリー」を書き換えればいいんだ。

あ、そうそう、この場合「ビジュアルリッチエディタ」モードじゃなくて「テキストエディタ」モードにしていないとタグの編集はできないからね。

カテゴリー: WordPressとCMS タグ:

STAY GOLD~仙台市宮城野区蒲生

2007 年 9 月 28 日 admin コメントはありません

CIMG3093_1.JPG先日、行ってみた仙台市宮城野区蒲生(せんだいしみやぎのくがもう)にある日和山(6.05m)から見た夕日なんだ。

日和山っていうのは国土地理院の地図にもちゃんと載っている山なんだ。以前は日本一だったんだけど、今はその座は他の山に譲って、ここは「元祖日本一低い山」と言っているよ。

秋雨も終わり、ようやく過ごしやすい季節になったね。
太平洋から渡ってくる風はそんなに強くないんだけれど、秋を感じてしまうのはなぜだろう。
[gmaps:38.25566384849468/141.0117906332016/13/460/300](日和山)[/gmaps]

カテゴリー: ロケーションハンティング タグ:

GoogleとYahooで検索1位

2007 年 9 月 27 日 admin コメントはありません

僕がお世話になっているチューリップハウスさんのサイトで、検索結果がGoogleとYahooで1位になっているので自分でもびっくりしているんだ(以前にも書いたんだけど今回はさらに更新)。

チューリップハウスさんは、仙台市青葉区一番町にある通称「いろは横丁」という場所にあるショップなんだけど「ここにしかない!」と言う商品の品揃えが魅力的なお店なんだ。

ウェブサイトによってリアル店舗にも「ホームページを見ました!」というお客さんが県外からも沢山増えて、さらにネットからのオーダーも順調だと聞いている。

SEO対策さえしっかりすれば、楽天とかへ出店しなくてもチューリップハウスさんのように独自サイト運営で効果を得られるんだ。

検索キーワードは「ショップ 不思議の国のアリス」で。
[gmaps:38.25878519948003/140.8733457326889/15/460/300](comment)[/gmaps]

カテゴリー: ブログ日記 タグ:

ベガルタ0-1完敗

2007 年 9 月 27 日 admin コメントはありません

CIMG3110_1.JPG昨日の平日、ホームユアテックスタジアムでベガルタ仙台の試合があったんだ。
相手は、愛媛FC。
この試合に勝たないと4位の東京ヴェルディと順位が入れ替わる可能性があるとても大事な試合。相手愛媛FCは下位チームなので、しっかり勝ち点を上げて3位をキープしたいところなんだ。

今回も自由席南で観戦。最前列。
しかし、どうしたことかベガルタの立ち上がりからいいところがまるでないんだ。上位チームには強くて下位チームには弱いベガルタ病が出たかな?
今日はパスミスが多くてボールがすぐに奪われる。逆に愛媛がボール回しが早く振り回されてしまった。デフェンスが追いつけないんだ。

前半には、千葉がもらったファールで愛媛に退場者が出て数的には優位のはずなんだけど。
ゴール前まで来るんだけど、シュートが打てなくてクリアされる展開が長く続いてしまった。
後半に入り、愛媛のゴール前への突破でPKを与えてしまって、それがそのまま決勝点になってしまった。

東京ヴェルディが勝ったので勝ち点2点差で4位に落ちちゃった。
次回も下位チームの水戸なのでしっかり勝ってほしいな。

さて、自由席南から見るサポーター席はすごいね。ロペスもリャンも応援歌でサポーターが一体になっている。

カテゴリー: ベガルタとスポーツ タグ:

STAY GOLD~中秋の名月

2007 年 9 月 26 日 admin コメントはありません
CIMG3096_1.JPG


CIMG3104_1.JPG

9月25日は中秋の名月。仙台で名月をめでるのは数年ぶりなんだとか。そういえば、秋の名月を楽しめた記憶がなかった。
そこで、折角の名月をめでるために自宅の近くの高台にやってきたんだ。
西の蔵王連峰に沈む夕日と同時に、早くもお月さんが東の空に浮かんでいたんだ。
夏至の時にここの同じ場所で見たとき、太陽はず~っと北に沈んでいたんだ。今日までかなり南に移動したことがわかるね。
夕日も申し分ないくらいきれいに見れたんだ。

この時期、なぜ名月と言われるようになったのかは、

  1. 空気が澄んでいる
  2. 月が見やすい高度になる

ということらしいんだ。
うん、確かに秋は空の透き通る青さを実感できるね。夜の星空もきれいだ。

そう言えば、かぐや姫に代表されるお月様を題材にした物語は世界に沢山あるね。それだけ、人類にとって謎が多くて魅力的な天体なんだ。

謎といえば、月はなぜ同じ向きにしか見えないのだろう?月の裏を地球から見ることはできないよね。
理由は、月の公転と自転がほぼ同じだからなんだけど。その理由は地球との引力だそうだよ。また、月は毎年3.8cmずつ地球から遠ざかっているとか。つまり、いずれは地球から見られなくなるかもしれないね。
月が無くなると、潮の満ち引きがなくなるから地球にどんな影響が出るんだろう?

月の不思議は色々あるんだね。

カテゴリー: ブログ日記 タグ:

元祖日本一低い山(仙台市宮城野区)

2007 年 9 月 26 日 admin コメントはありません
CIMG3088_1.JPG


CIMG3091_1.JPG

元日本一の低い山だった「日和山(ひよりやま)」へ行ってきたんだ。
この山の標高は、な、なんと6.05m!頂上への登山(?)は14段の階段を登ると制覇することができるんだ。
見た感じは「山」というより「丘」なんだけど、ちゃんと国土地理院の地図にも「山」として表記されている正真正銘の「山」。

でも、以前は確かに日本一低い山だったんだけど、実は国土地理院で新たに「山」と登録された低い山が登場してここの日和山は「元祖日本一」となってしまったんだ。

国土地理院が「山」と認定するには明確な規定があるわけではなく、その土地の風習や生活環境も考慮されるらしいんだ。もともとこの日和山も人工の山らしい。

山のすぐ北には仙台港が、南には七北田川(ななきたかわ)があり、目の前は湿地帯になっている。そして、この湿地帯には野鳥が沢山すんでいて、また渡り鳥の国内の重要な中継地点になっているんだ。環境省が指定する鳥獣保護区としても有名なんだ。

また、干潟では釣りを楽しむ人や、太平洋では地元のサーファーがサーフィンを楽しんでいるんだ。家族連れも干潟で遊んだりしているよ。
[gmaps:38.25566384849468/141.0117906332016/13/460/300](comment)[/gmaps]

カテゴリー: ロケーションハンティング タグ:

小滝沢橋(仙台市太白区秋保)

2007 年 9 月 25 日 admin コメントはありません

CIMG3074_1.JPGここは、仙台の奥座敷と呼ばれる秋保温泉のさらに奥。秋保温泉街と秋保大滝の中間地点にある小滝沢橋(こたきさわばし)。
この橋は、昭和14年(1934年)に造られた宮城県内でも珍しい石造りのアーチ橋なんだ。

全長20.8m、道路幅は4.5m。今は利用されていないけど、当時はこの橋を沢山の人が往来したに違いない。
昭和58年8月1日には仙台市の指定有形文化財になっているんだ。

新しい橋の上から見下ろすことになるんだけど、歩道が無いから車には十分注意しないと危ない。
[gmaps:38.26812738930555/140.65020740032196/13/460/300](comment)[/gmaps]

カテゴリー: ロケーションハンティング タグ:

石臼挽きコーヒー(仙台市太白区秋保)

2007 年 9 月 23 日 admin コメントはありません
CIMG3085_1.JPG


CIMG3084_1.JPG

連休の中なんだけど、ちょっと時間があったので仙台市太白区秋保(せんだいしたいはくくあきう)にある「ゆめの森」まで行ってきたんだ。
ここは秋保温泉のちょっと先にある山間なんだけど、十数年前からアート作家らが自然に集まって活動するようになったんだそう。
観光ガイドでも紹介されているから知っている人は知っている場所なんだ。

立ち寄ってみたのは「cafeゆめの森」。
こじんまりとしたお店なんだけど、結構評判のお店らしい。僕が注文したのは「石臼挽きコーヒー」。

初めてお店に入ると、隣のテーブルで石臼をゴリゴリ。
お店の人に伺うとコーヒー豆を石臼を挽いて自分なりの味を楽しむんだそうなんだ。
少しずつ豆をいれて石臼を反時計回りにまわすんだ。早くまわすと味が薄く、ゆっくりまわすと深い味になるんだとか。それで、ゆっくりまわしてみること5分くらい。お店の人に石臼を渡してコーヒーを入れてもらいました。

戻ってきたコーヒーを早速味わってみます。自分で挽いたのでそのままストレートで。いつもはミルクと砂糖を入れるんだけど、今日はもったいないからね。
酸味もなく僕好みの味でおいしかった!

このお店は、無農薬の食材を使った玄米カレーもあるんだ。

cafeゆめの森
TEL:022-399-2559、休)火、水曜日、10:30~17:00
[gmaps:38.244761236046706/140.6637740135193/13/460/300](comment)[/gmaps]

カテゴリー: ロケーションハンティング タグ:

ホームページは作文力が無くちゃ

2007 年 9 月 21 日 admin コメントはありません

ホームページ制作をしてつくづく感じることは、文章力というと大げさだけど、作文力ってものすごく重要だなぁって感じます。

ホームページのコンテンツには文章は欠かせないもの。その文章が読みにくかったり意味がわからなかったりすると効果はあまり期待できないんだ。
特に、サービスや商品を提供しようとウェブで紹介した文章を読んでもさっぱり意味がわからなかったりしたら、わざわざ読み直して意味を知ろうとするユーザーはいないんだ。

だから、読みやすく、わかりやすく書くことがとても大事なんだ。

文章を書くのが得意な人も、反対に得意じゃない人もいるので、自分は得意じゃないと感じるときは周りの人に読んで感想を聞くことが大事になってくるんだ。それで手直しした文章なら少しはマシさ。

でも、本当は文章力に優れた専門家に原稿を渡して添削してもらったほうがいいに決まってる。
それぽっちのお金をケチると、もっと大きなチャンスをみすみす見逃してしまうことになるから。

カテゴリー: ブログ日記 タグ:

WordPressME 2.2.3にバージョンアップ

2007 年 9 月 19 日 admin コメントはありません

WordPressが2.2.3へバージョンアップしたそうで、僕の2.1からバージョンアップ作業をしてみたんだ。
いつもながら、バージョンアップ作業は心臓に悪いなぁ。
もし、バージョンアップがうまくいかなかったらどうしよう…とか、いつも不安になるんだ。

さて、バージョンアップの作業は、

  1. WordPress Japanのサイトからwordpress-me223.zipをダウンロード
  2. データベースを一応バックアップ
  3. プラグインをすべて無効化
  4. ダウンロードしたフォルダwordpressをサーバーへ上書きでアップロード
  5. ブラウザでwp-admin/upgrade.phpにアクセス
  6. メッセージにしたがってページを進む(エラーが無いことを確認)
  7. 完了したところでプラグインを有効化する

と、いう手順でやったんだ。うまく行ったんだけど、ひとつだけ旧バージョンから無くなっている機能が。
投稿記事を書いているとき以前のバージョンなら「保存して編集を続ける」にすると、プレビューが見えたんだけど、バージョンを上げてからプレビューがなくなってしまったんだ。
それに、ページが「管理」ー「投稿」に変わってしまうんんだ。

どうしてだろう?

これは、新たにプレビューというリンクに変わっていました。ただし、保存してからプレビューした方がいいみたい。

カテゴリー: WordPressとCMS タグ:

WordPressにLightWindowを実装(ポップアップウィンドウ)

2007 年 9 月 19 日 admin コメントはありません

CIMG2934_1.JPGつい先日、LightBoxのプラグインをWordPressに入れてみたところなんだけど、もうひとつのポップアップウィンドウツール「LightWindow」に変えてみたんだ。

LightWindowのいいところは、画像以外にも、HTMLやPDF、動画まで対応している点。ファイルの読み込み時と読み込んだファイルを表示するまでウィンドウがアニメーションで変化する点はLightBoxと同様だから見ていても楽しいページが作れる。

さらにすごいのは、ポップアップウィンドウにタイトル以外に説明文が付けられたり、ウィンドウ内にプルアップメニューを入れることだってできちゃう。これはなかなかすぐれものだね。

WordPressへの実装なんだけど、残念ながらプラグインは見つけられなかったんだ。
それで、直接CSSの編集作業が必要になる。
LightWindowのサイトからダウンロードしたファイルを解凍して、フォルダごとサーバーへアップロードするんだけど、実は、そのままだとブラウザの画面がグレーアウトできないんだ。正確には、グレー表示するpngファイルへのリンクが切れてしまうため。

そこで、サーバーへアップする前に、「javascript」フォルダ内にある「lightwindw.js」の

overlay : {
 opacity : 0.7,
 image : ’images/black.png’,
 presetImage : ’images/black-70.png’
},

overlay : {
 opacity : 0.7,
 image : ’lightwindow/images/black.png’,
 presetImage : ’lightwindow/images/black-70.png’
},

に書き換えて、次に

loading :     ’<div id="lightwindow_loading" >’+
 ’<img src="images/ajax-loading.gif" alt="loading" />’+</div>

loading :     ’<div id="lightwindow_loading" >’+
 ’<img src="lightwindow/images/ajax-loading.gif" alt="loading" />’+</div>

に書き換える。lightwindow/はフォルダへのパスだね。
書き換えたら、解凍したフォルダごとWordPressのフォルダへアップしてやるんだ。この場合、プラグインのフォルダでなくてもOK。

これで事前準備は完了。
次に、ダッシュボードの「表示」タブから「テーマエディタ」をクリックして、「テーマファイルのヘッダ」を選択するんだ。すると、ヘッダー部のソースコードが表示されるはずだから、ヘッダタグに下記のコードを追加するんだ。

<script type=”text/javascript” src=”javascript/prototype.js”>
<script type=”text/javascript” src=”javascript/scriptaculous.js?load=effects”>
<link rel=”stylesheet” href=”css/lightwindow.css” type=”text/css” media=”screen” />

そして、リンクタグを下記のように書き換える。

<a href=”images/temp.jpg” class=”lightwindow” title=”(画像タイトル)” caption=”(画像説明文)”>Link Name</a>

サイトにはサンプルが豊富にあるのでいろいろ実験してみよう。

カテゴリー: Web2.0 タグ:

JR東日本のロゴに間違いが!?

2007 年 9 月 19 日 admin コメントはありません

JR東日本のオフィシャルな社名って「東日本旅客鉄道株式会社」なんだけど、サイトのロゴに使われている漢字に間違い(?)を見つけたんだ。

「鉄」の文字が「金」辺に「失」じゃなくて「矢」になっているんだ。ちょっとした間違い探しゲームのようなだけど、いったいどうして?

オフィシャルサイトでその理由を探したんだけど見つけられなかったんだ。
ネットで調べると沢山の人が書いているね。

どうやら、理由は「鉄」の字にすると「金(カネ)を失う」となってしまうので「矢」にしたというのがその理由のようだ。
そこで見つけた正式な答えというのがミヤギテレビの番組中で取り上げた内容がサイトに載っていました。

やはり、「鉄」の字は 「金を失う」という連想が出来、縁起が悪いので「失」→「矢」に変えているというのがオフィシャルの回答でした。
また、JR各社も同じだそうです。

すると、「金」を「矢」のように打ち抜く(稼ぐ)ってかー!

カテゴリー: ブログ日記 タグ:

目標52km、時間15時間

2007 年 9 月 18 日 admin コメントはありません
CIMG2995_1.JPG


CIMG2998_1.JPG


CIMG3002_1.JPG


CIMG3006_1.JPG


CIMG3008_1.JPG


CIMG3018_1.JPG


CIMG3026_1.JPG


CIMG3032_1.JPG


CIMG3038_1.JPG


CIMG3062_1.JPG


CIMG3066_1.JPG


CIMG3068_1.JPG

僕がジョギングを始めて1年半になるかな?
きっかけは、運動不足をなんとか解消しようと思ったのと、もうひとつ自分に目標みたいなものを持つという意味もあるんだ。

それで、昨年の大晦日に仙台から松島海岸まで歩いたんだ。春には泉ヶ岳の登山。
これに気をよくして、今度は石巻から仙台までのウォーキングに挑戦!距離にして約52km。
休まないで歩くとしたら13時間の行程だね。途中の休息を入れても夜の11時頃に仙台駅に到着するのを目標としたんだ。

16日朝、仙台駅からJR仙石線(せんせきせん)の快速電車に乗って石巻駅まで。そして石巻駅を出発したのが7時45分。そこから国道45号線をひたすら仙台を目指して歩き出したんだ。
気予報では午後から雨が降るかもしれないと言っていたけど、天気がいい。この調子では晴天だ。

朝もまだ早いということでお店はまったく開いていない。朝ご飯も食べていなかったので、途中コンビニに寄ってペットボトルとおにぎりを買って軽く食事を取ったんだ。途中の小さな食堂でしっかり食べようと思ったからね。

石巻から2時間で矢本駅前(やもとえきまえ)の「ゆぷと」に到着。ゆぷとは温泉を兼ねたスポーツ施設なんだ。休みを取らなかったのでベンチで休息したんだ。水飲み場があったのでペットボトルに水を補給しておいた。ここまでで足の小指にマメができていたことに気がついた。バンドエイドを貼って応急処理。

矢本を出発すると左に自衛隊の松島航空基地が見えるんだ。このあたりの道はまっすぐ西へ伸びていて周りには田んぼが広がっている。もうすでに稲刈りの真っ最中というところもあったね。このあたりから道路沿いにはほとんどいっていいほど建物はないんだ。野蒜港跡(のびるこうあと)のコンビニを最後にこの先はお店は無い。
結局、途中の食堂はどこも開店前で開いてなかったから、朝ご飯は食べることができなかった。これがこの先どれくらい影響が出るだろうかと考えながら先へ進んだんだ。

鳴瀬川を渡ると道は直角に右に曲がるんだ。ここまで来るとさすがに疲れが出てきた。どこかで休みたいと思いつつ、もう少し先のパーキングを目標にひたすら歩き続けたんだ。
晴天で無風。日差しがジリジリと肌を焼いて熱い!何度も水を補給してパーキングエリアへ。疲れがでたのでコンクリートにそのまま横になって休んだんだ。

この先もまだまだ人家がまったく無い道が続くんだ。ひたすら松島を目指すしかなくなる。変化に乏しいのでこの道が長い長い!あの時、コンビニででも朝ごはんをしっかり取っておくんだったとちょっぴり後悔。しかも、この熱さだ。道路の掲示板では34度を示している!これはあつい!
単調な道が続くだけに飽きてくる。あのカーブを曲がると店があるだろうかと想像しながら歩くんだ。
持ってきたiPodで聞く音楽。その音楽に合わせて歩き続けたよ。

暑さのため水分を補給しながら歩いたんだけど、残り4分の1くらいしか残っていないんだ。これは、まずいなと気が焦ってしまったよ。
ようやく途中で一軒のコンビニ店を見つけた。おばちゃんが店番をしているちょっと乱雑なさびしいコンビニだったんだ。映画で見る砂漠の中の古びたガソリンスタンドを連想しちゃったよ。ここで、ペットボトルを2本買っておにぎり2個で腹ごしらえ。日陰がないので直射日光がきつくて全然休めないんだ。

出発して三陸自動車道の下に着いたので日影を利用して休息することにしたんだ。この時点で時間は13時を過ぎているんだ。
休んだ後歩き出すと、筋肉痛が余計に痛い。しばらく歩いて筋肉がほぐれると少しはラクになるけどね。でも、まだ半分も来ていないし。

三陸自動車道の松島北インターを過ぎると松島の高城(たかぎ)だ。ここまで来るといよいよ松島って一安心。コンビニもあるし新たにペットボトルを補充。道路も込み始めて渋滞している。松島のお土産さんの商店街に来ると人も混み始めてくるんだ。さすが連休、観光の人が多いね。

やっとのことで五大堂に到着。さすがに疲れた。時間は15時を回っている。太陽もたいぶ傾いたね。一休みして折角だから瑞巌寺(ずいがんじ)の参道を歩く。観光客が多いよ。そういえば、ちょっと前のTVの旅行番組でここ瑞巌寺を放送していたね。その影響も少しはあるのかな?
日が傾いているので、参道脇の杉の林から漏れる木漏れ日がきれいだったよ。

長く時間を潰すわけにはいかなかったのですぐに参道入り口へ戻り食堂で本格的な食事。ここで食べたのが「まこも丼」という地元メニュー。これが以外においしかった!しかも安い!
お腹がすいているのが理由じゃないと思うよ。本当にうまかった。今度また食べてみたいね。

「まこも」というのは、松島湾内に生息している海草で船にとってはスクリューにからみつく厄介者なんだそうだ。以前は食べることは無かったんだけど、ただ廃棄するのももったいないので、工夫をこらして食用に転用したということらしい。以前のニュースで知ったんだけどね。

食事を終えてまた仙台を目指して歩きだしたんだ。ここから仙台までは、昨年の大晦日に逆のコースを歩いた道。そのときは、色々寄り道したんだけど今度はまっすぐ国道を逆戻りするんだ。松島水族館を過ぎた公園で体力を回復するために横になり休むことにする。そして夜に備えてディパックには事故防止の夜店でかった点滅するアクセサリーを前後につける。松島から塩釜に抜ける途中は歩道が無いからトラックがびゅんびゅん走る脇を歩かなくちゃいけないからね。

再出発したのが16時45分頃。もう夕暮れが近づいているから先を急ごう。ここからはいくつもの峠を越えることになるんだ。途中高台から見る松島もなかなかいいものだね。クルマで超えるとこんなきれいな景色も見れないんだね。もったいないと思うよ。また、途中には虹も出ていたんだ。

ここからはトンネルが2本あり、その内1本は自転車歩行者専用トンネルなんだ。中は明るいんだけどかなりの距離がある。
最後のトンネルをくぐるとこの先がいよいよ塩釜市に入るんだ。東塩釜駅前に着いたときはすっかり夜になってしまった。時間は18時30分。
もう、筋肉痛がひどくなる。歩くのが辛い。松島を出てから休んでいなかったので閉店した店先のベンチを借りて休ませてもらったよ。

さらに歩くこと30分。ようやく塩釜の観光桟橋「マリンゲート塩釜」に到着したんだ。もう、歩くもの30分が限界。ふくらはぎがパンパンに張っているのがわかる。今の時間は19時。残りの距離をから仙台まであと4時間はかかっちゃうんだ。しかも休息なしで。仙台駅に着いたとしても深夜0時は越してしまうね。
と、いうことで仙台までの踏破は断念し、せめて多賀城駅(たがじょうえき)までと目標を決めて最後を歩き出したんだ。

けれど、もう、脚は限界でした。
筋肉痛で全然歩けないんだ。しかも左のひざにも違和感が出始めてしまった。右の足のマメも痛いし。もう、30分も歩けそうにない。
そこで、多賀城のひとつ手前の下馬駅(げばえき)をゴールにして今回の挑戦を終えたんだ。
下馬駅に着いたのは19時45分頃。ゴールした途端、もう脚が動かない。

全工程は約52kmのうち、踏破したのは約38km。時間にして約12時間。
日中の日差しで脚と腕、そして顔はすっかり日に焼けてしまったんだ。腕の時計の跡がくっきり。

終わってみたら結構楽しんで歩けたね。こんな辛い思いも楽しい思い出だ。
また、いつものジョギングで体力をつけたら今度は何に挑戦してみようかな?

そして、翌日と今日までまったく筋肉痛が取れない。ふくらはぎが伸ばせなくて歩けないんだ。
[gmaps:38.34704152882893/141.1145782470703/11/460/300](comment)[/gmaps]

カテゴリー: ブログ日記 タグ:

WordPressにLightBox(画像のポップアップ)

2007 年 9 月 18 日 admin コメントはありません

CIMG2982_1.JPGWeb2.0のカテゴリに書いた画像のポップアップ表示をしてくれるJavaScriptのツールを、せっかくだからこのブログで使っているWordPressに入れてみたんだ。

LightBoxというプラグインがすでに公開されているからそれを利用してみることにしたんだ。
いろいろ検索してみると、同じLightBoxのプラグインでもいろいろな種類があるんだ。
そのほとんどが、WordPressのデフォルトのアップロード機能を流用してLightBoxを利用できるようにするものなんだ。

でも、僕が画像のアップロードで使っているのが「ImageManager」というプラグインソフト。これは、ブラウザ上でリサイズがきるんだ。だから事前に画像の編集を行わなくてもOK。
そこで、僕が選んだのが

Lightbox2 Plugin for Wordpress

というプラグイン。最新版をダウンロードしたら、解凍ファイルをフォルダごとWordPressのプラグインフォルダへアップロードするんだ。その後に、アップロードしたプラグインを有効化する。

あとは、ImageManegerで普段どおりに画像を挿入するんだ。そのとき、表示形式を「サムネイル+ポップアップ」に指定する。

だけど、これだけだとLightBox機能は使えないんだ。
投稿内容に挿入されたタグのうち、アンカータグの「onclick」以降を削除してその代わりに「rel=”lightbox” title=”(画像のタイトル)”」と書き換えるんだ。
すると、LightBoxが使えるようになる。

なかなかいいぞー。

カテゴリー: WordPressとCMS タグ:

LightWindow~画像の拡大表示

2007 年 9 月 17 日 admin コメントはありません

さて、もうひとつの画像拡大表示のツールを書いておこうと思っているんだ。

LightWindow

これも、ページの画像をクリックすると表示ページ全体がグレーアウトになり、JavaScriptによるポップアップアニメーションウィンドウが表示されるんだ。

動作や見た感じはLightBoxとおんなじなんだけど、大きく違うのはウィンドウ内に表示できるのが「HTML上に表示できるものなら何でもOK」ってことなんだ。例えば、Flashのアニメーション、PDF、各動画、そしてHTMLの他のページも。

使い方も、これまでのツールと同様に簡単なんだ。サイトからダウンロードしたファイルを丸ごとサーバーへアップ。そしてHTMLのヘッダー内に次のコードを追加するんだ。

<script type=”text/javascript” src=”javascript/prototype.js”></script>
<script type=”text/javascript” src=”javascript/scriptaculous.js?load=effects”></script>
<script type=”text/javascript” src=”javascript/lightwindow.js”></script>
<link rel=”stylesheet” href=”css/lightwindow.css” type=”text/css” media=”screen” />

そして、LightWindowで表示したい画像のタグにクラスを追加するだけ。

<a href=”images/temp.jpg” class=”lightwindow” >

もちろん、画像アルバムのようなページめくりの効果も付けられるるんだ。また、ポップアップするウィンドウのサイズだってパラメーターで自由に設定できる。

オフィシャルサイトには豊富な使いかたの例が掲載されているから誰でもこのようなすばらしい効果を実装することができるね。

カテゴリー: Web2.0 タグ:

ThickBox~画像の拡大表示

2007 年 9 月 15 日 admin コメントはありません

前回書いたLightBoxはJavaScriptで画像の拡大表示できるツールなんだけど、今回も同様のライブラリなんだ。
画像をクリックして拡大表示する方法にはポップアップウィンドウ(新ウィンドウ)が一般的だったんだけど、ユーザービリティの観点から今は使われなくなったテクニックなんだ。今後は、LightBoxや今回のThickBoxが主流なんだ。

そこで、ThickBoxの特徴なんだけど、一番大きな違いは画像ファイル以外にも利用できる点。HTMLやFlash、動画もOK。二つ目の特徴はライブラリの大きさが小さいっていう点なんだ。LightBoxを読み込むと100KB以上になるそうだけど、ThickBoxは31KB程度だそうだよ。

ThickBoxサイトから必要なファイルをダウンロードしたら、ヘッダーに下記の内容を書き加えるんだ。

<script type=”text/javascript” src=”path-to-file/jquery.js”></script>
<script type=”text/javascript” src=”path-to-file/thickbox.js”></script>
<link rel=”stylesheet” href=”path-to-file/thickbox.css” type=”text/css” media=”screen” />

そして、このライブラリを使いたいタグにclassを追加するんだ。

<a href=”images/temp.jpg” class=”thickbox”>

たったこれだけ。もちろん、アルバムのように画像送りもできる。relでグループ名を指定するんだ。

<a href=”images/temp.jpg” class=”thickbox” rel=”group” >

thickbox.cssを編集することでデザインを色々カスタマイズできるんだ。
サイトにはデモが豊富に紹介されているから簡単に実装できるね。

カテゴリー: Web2.0 タグ:

筋肉痛が~

2007 年 9 月 15 日 admin コメントはありません

ジョギングのしすぎか筋肉痛がなかなか取れないんだ。
それどころか、時々左脚がつるし。
原因は、ジョギングの後のケアをまったくしていないかもしれないと思っているんだけど。
ここ数回28分台で走ったのでキツカッタ。

長い間ジョギングをすると自分のペースがわかるものなんだ。僕の場合は、二日走って一日休むのが一番調子がいいみたい。

これからも自己流だけど続けるつもりなんだ。

カテゴリー: ジョギング タグ:

塩竈(塩釜)マリンゲート~宮城県塩竈市

2007 年 9 月 14 日 admin コメントはありません
CIMG2982_1.JPG

CIMG2988_1.JPG

今日の好天に誘われて、海を見たくなったんだ。
砂浜もいいけれど船が見たかったので、「マリンゲート塩釜」という松島の観光船や浦戸諸島を結ぶ連絡船乗り場に行ってみたんだ。

マリンゲートは、塩釜側から船で松島にいける港なので、ここから松島遊覧を楽しんで海上から松島へ行く観光客が多いんだ。行楽シーズンになると乗船した観光客用にマイカーを回送してくれるサービスもあるし。
観光船を所有している会社は複数なので船の大きさもそれぞれ違うんだ。大きな船は数百人乗船できるものから小さな船だと10人以下というのもある。
平日の今日も団体がマリンゲートをバックに記念写真を撮って観光船で松島へ行ったんだ。

観光船に乗ったらスナック菓子を買うといい。ウミネコが手から直接取って食べるので楽しい。でも、ウミネコもたいしたもので大きな観光船しか後を追わないから頭がいいね。

また、写真の観光船は今年で廃船になる「龍鵬」なんだ。1974年に就航して2003年には全国おもしろ観光船の第1位に選ばれたんだとか。レトロな雰囲気が時代を感じるね。今度乗ってみようと思っているんだ。
[gmaps:38.319067079588756/141.02977752685547/14/460/300](comment)[/gmaps]

カテゴリー: ロケーションハンティング タグ:

Reflection.js

2007 年 9 月 13 日 admin コメントはありません

今日ご紹介するツールも画像関係なんだ。

Reflection.js

このツールは、ウェブで表示する画像が鏡面の床に映りこんだような効果が得られるんだ。
アップルのサイトやiTunesなどで商品やCDジャケットが床に映りこんだように見えている、アレ。
このツールが無ければ画像ひとつひとつに写りこみの編集作業が必要なんだけど、これは、わざわざ写りこみの画像編集をしなくてもいいんだ。

使い方もとっても簡単。jsファイルをダウンロードしてフォルダごとサーバーへアップし、HTMLヘッダーに

&lt;script type="text/javascript" src="reflection.js"&gt;&lt;/script&gt;

を追加する(パスに注意)。そして、写りこみをさせたい画像タグにクラスを追加するだけなんだ。

class="reflect rheight40 ropacity20"

例えば

&lt;img src="images/template.jpg" width="150" height="200" alt="temp" title="temp" class="reflect rheight40 ropacity20"/&gt;

rheight(xx)で写りこみの長さ
ropacity(xx)で写りこみの反射率

が調整できるよ。画像はjpg、gif、pngが利用できるんだ。
ダウンロードしたファイルには詳しい解説が書かれたHTMLもあるので誰でも簡単にこの効果を取り入れることができるんだ。

カテゴリー: Web2.0 タグ:
このページの先頭へ