Archive for 4月, 2008:

久しぶり~!ベガルタ勝利

ゴールデンウィーク中の昨日、ベガルタがホームで久しぶりの勝利。
相手は、前節まで仙台より上に位置しているサガン鳥栖だったんだ。
前節に格下相手の水戸に逆転の後、2度もリードしたのに追いつかれドローだっただけにこの勝利はうれしい。
前半は0-0だったんだけど、僕の見た目では互角か少し仙台が有利だったかも。でも、最後のシュートがなかなか打てない展開が続いたんだ。
後半に入ってからはすぐに仙台のペースになったから、僕はこの試合は勝ったと思ったよ。それが的中してなおさらうれしい勝利。
良かったのは相手のパスミスもあるかもしれないけど、ポジショニングが良かったのでパスカットからの攻撃が早かった。中嶋の決定的な場面もあったりして、まさにサッカーの醍醐味が感じられた試合だったんだ。
これで、何とか2位に浮上したけど勝ち点では貯金がないから時節も是非勝ってもらいたいね。

Leave a Comment

iPodのイヤホンを変えてみた、Bose in-ear headphones

いつも移動中に利用しているiPod shuffleのイヤホンを変えてみたんだ。
これまでも、時々他のメーカーのイヤホンにしてみたんだけど音質とフィット感がイマイチだったので再び附属のアップル純正を使っていたんだ。
他のメーカーのイヤホンの金額は4千円前後。一般的な価格ながらネットで評判の良いものを使っていたんだけど、自転車の移動で聞くことが多く耳にフィットしなくてね。
アップル純正は音質はそんなに悪くは無いと思うんだけど、1万円を超える高級イヤホンに比べるとやはり今ひとつ。
そこで、奮発して購入したのが「Bose in-ear headphones」(定価:15,540円)
店頭でいろいろ聞き比べて気に入ったのがこれだったんだ。
交換してみてやっぱり音がぜんぜん違う。いままで聴こえなかった音もちゃんと聞こえる。さらに、これまで聴こえていた音も聞きやすくなったし。さすが高級イヤホンといわれるくらいのことはあるね。

Leave a Comment

クローバーフィールド

さて、この春話題だった映画といえば「クローバーフィールド/HAKAISHA」。
映画館で見たよ!予告ではどんな内容か全くわからなかったんだけど、期待してみたよ。
途中から、体調が悪くなってきちゃった。
理由は、全編ハンディカメラの映像だから手ぶれでの映像なんだ。それを1時間50分もず~と凝視していたらクルマ酔い状態になってきたんだ。
睡眠不足で観たのも良くなかったみたい。
内容については、ネタをばらしていけないので書かないでおくけど、映画を観た印象ではストーリーが何もわからなかったんだ。始まり方と終わり方が繋がっていて、何が起こったのか全く解明されなかった。
それは、あえてそのようなストーリーに作られているんだね。観客も登場人物と同じような疑似体験するようになっている。
で、多分、この映画は続編があるはず!
次第に解明さると思っているんだ。

Leave a Comment

パイレーツオブカリビアン

先日のテレビで再びあの映画「パイレーツオブカリビアン」(1部)が放映されていたね。
もう、たまらない!面白くて!大好きな映画なんだ。
ご存知のとおり、海賊にはまり役のジョニー・ディップが一躍有名になった映画だよね。
僕も、この映画でジョニー・ディップのファンに。ジョニー・ディップはこの映画の前から知ってはいたんだけど、これほどかっこいい役は無かった。
内容はさておき、この映画のもうひとつの楽しみは、ディズニーランドの「カリブの海賊」のアトラクションと同じシーンを見つけることなんだ。よーく見るといろいろなシーンが登場するから面白い。
要塞の造りや海賊船と砦の戦闘シーン、牢獄は誰でも気が付いたよね。ちゃんと鍵番のあのワンちゃんも登場。それに、酒場のシーンもアトラクション一緒。呪われた海賊がワインを飲むのもアトラクションにあるし、海賊が財宝を隠した洞窟とその財宝も全くおんなじ!
こんな楽しみがある映画も珍しいね。
カリブの海賊のアトラクションは、この映画のヒットが影響かリニューアルされているようだけどまだ一度も行ったことは無いんだ。ジャック・スパロウ(ジョニー・ディップ)もいるらしいから是非行ってみたい。

Leave a Comment

イオンモール名取エアリ(宮城県名取市)

先日の日曜日は久しぶりの快晴。ここ数日は低気圧が停滞して雨続きだったから気持ちのいい天気だったんだ。
そんな天気に誘われて、名取市りんくうタウンにある「イオンモール名取エアリ」へ行ってきたんだ。
エアリは開業してちょうど1周年を迎えるんだって。僕は、今回初めて行くことになったんだ。もっとも、仙台から国道4号線バイパスを仙台空港方面へ行くと見えるから場所は知っていたんだけどね。その時は、結構おおきなショッピングモールだなぁって言う印象。
実際行ってみたら、やっぱり大きい。まず、日曜日で1周年祭のため駐車場が空いていない。空きそうな平面駐車場に目星をつけて誰かクルマに戻るのを待つしかなかったんだ。結局、かなりの時間をクルマで過ごすことになってしまったんだけど。
エアリには隣接して仙台空港鉄道の「杜せきのした駅」があり、改札を出てペデストリアンデッキでつながれているからクルマ以外でも気軽に遊びに来ることができるんだ。この街ができる前は本当に一面田んぼしかなかったんだけど、エアリのほかには沿線に住宅地が造成されている。
仙台より南で暖かそう。鉄道もあるから通勤には便利そうだ。
エアリの中は、イオンと三越のショッピングゾーンが左右にあり、その間にテナントショップが入居しいている。また、ワーナーマイカルシネマズが入っているので、ここで一日過ごすことができるね。ファッション系のお店が多かったよ。

[gmaps:38.16385056474621/140.89588165283203/14/460/300](comment)[/gmaps]

Leave a Comment

safariのバグがフィックスされた!

アップルの自動アップデートでダウンロードしたsafari for Windowsを試してみたら、以前のバグがフィックスされていたんだ!こりゃイイ!
僕のデスクトップのPC(DELL Dimention)でsafariを起動すると以前のバージョンまでは「メモリを参照できませんでした」とエラーが出て起動できなかったんだ。
それが、最新版のsafari(3.1.1)では、そのバグが修正されて今は起動できるようになった。
僕のDELLマシンは、レジストリをいろいろいぢっているのでそれが影響しているのかな?って思っていたんだ。レジストリを更に変更するにはまとまった時間が無いのと、もし仮にOSが起動できなくなる事態に陥ったら現在の仕事にも影響が及ぶので躊躇していたんだ。
でも、どうやら原因はsafariのバグだったようで、手を出さなくってよかったなぁ~。ほっとしているところ。
もう1台のノートPCでは何の問題もなくsafariが使えていたから、なおさら気持ちが悪い感じだったんだけど、今は晴れ晴れとした気分。これで、もうひとつブラウザの確認ができるようになったよ。

Leave a Comment

一目千本桜(宮城県大河原町)

先週白石市へ行った帰り道、ちょうど桜が満開の季節を迎えていたので一目千本桜で有名な宮城県大川原町に寄ったんだ。
道が混んでいて会場に着くまで時間がかかったけど、それでも寄り道をした価値はあったね。
白石川の両岸には桜並木が延々と続いているんだ。それは圧巻。
みんな、桜の木の下をそぞろ歩きをして楽しんでいたね。
桜祭りの会場では屋台も出ていたので、何か食べても楽しい。
僕は、クルマなのでビールは飲めなかったのが残念だった。
ところで、会場を後にして駐車場へ戻る途中に変わったものを見つけたんだ。
2枚目の画像がそれなんだけど、よく見てみたら大きな樽。こんな大きな樽にも驚いたんだけど、これがゴミ集積所になっていることにも2度ビックリ。

[gmaps:38.050929839806315/140.73881149291992/14/460/300](comment)[/gmaps]

Leave a Comment

白石に来たなら白石ゆーめん

さて、白石市(宮城県)で片倉小十郎景綱の足跡をざっと訪ねたところでちょうどお昼になったんだ。
白石市と言えばなんといっても温麺(ゆーめん)が有名。そこで予定してなかったけど、贅沢をしてうーめんを食べて帰ることに。
以前にも何度か白石には来たことがあるんだけれど、ちょうどいいお店が無くて食べることができなかった思い出があるんだ。そこで、今度はナビで検索してみることに。
が!しかし、白石城から適当に探したお店は無くなってしまっていたんだ!これは残念。
なんてついていないんだ。しょうがないからバイパス方面にクルマを向かわせた少しの時間で、右側にピッタンコのお店を発見。それが「やまぶき亭」。
お店の入り口には水車が回っていてその中は昔の商店街の様子を伝える展示室になっているんだ。
お店の中も明治の頃の白石の写真が飾られてたり、当時の生活用品が展示されている。
僕が注文したのはもちろん温麺(ゆーめん)なんだけど、ゆーめん三昧と言う冷たいゆーめん。3種類のタレで食べることができる。もちろん、おいしかった!
温麺(ゆーめん)とは、江戸の頃、体が弱く食事がとれない父親になんとか食べてもらおうと油を一切使わず小麦粉で作った麺を食べさせたところ、食欲が戻りすっかり元気になったんだそうだ。それを聞いて片倉小十郎が父親思いの孝行息子が作った麺という意味から「温麺(ゆーめん)」と名づけたそうなんだ。それを白石の人々がまねて作り出して白石市の名産になったんだ。
ゆーめんは一見したところひやむぎやそうめんのように見えるけれど、一番の違いは麺の長さが短いってこと。おおよそ9cm位なんだそうだ。この麺が短いのも食欲がない病人用に作られたってことが想像できるね。
[gmaps:38.0065107234169/140.6159234046936/14/460/300](comment)[/gmaps]

Leave a Comment

Yahoo!JAPAN文学賞~藤堂絆(仙台市在住)

またひとり仙台から著名人が現われた。
2006年にYahoo!JAPANの文学賞を受賞した藤堂絆さん。
2年前に賞を取ってから今年3月になり文庫本が発売されたんだ。
藤堂さん(女性)自身は、これまで読書の趣味は無くて文学賞に応募したのも思いで作りだったんだって。それもパソコンで3日で書き上げたと言うから驚きだね。
その作品が「アシタ」。
その彼女は実はまだ学生で大学院へ今月進学したばかりなんだ。
今後は作家になるかどうかは決めていないそうだよ。

Leave a Comment

白石城(宮城県白石市)

白石城は伊達藩の家臣、片倉小十郎景綱の居城。
この城は全国的にも珍しいんだ。江戸幕府は、一国一城制度を取ったため伊達藩の藩主伊達政宗の仙台城(別名青葉城)しか本来は認められないんだけれど、伊達家の家臣であった片倉小十郎に築城を許可したんだ。これは例外。いかに片倉小十郎が信頼されていたかが伺えるね。詳しいいきさつは他のサイトで調べてみるといい。
さらに、伊達政宗が築いた仙台城には天守閣はないんだけれど、ここ白石城は立派な天守閣を持っている。規模は小さいけれど藩主も建てなかった天守閣を片倉小十郎は作ったんだね。
現在、見学できる天守閣は平成になって復元されたものなんだ。復元といってもすべて木材で建てられて、当時の姿を史実に基づいて正確に復元したんだ。木造建築基準では立てられない規模だったんだけど、特別に許可を受けて復元したんだとか。
また、石垣もほとんど残っていなかったから市民も参加して復元。天守閣の石垣は自然石をそのまま使った野面(のづら)積みというのに、大手門の石垣は石に加工を施した切り込みはぎと言う技法が施されている。
元の天守閣は明治に入ってすぐに取り壊されたんだ。その取り壊された城も江戸時代に一度火災で焼失後に立て直されたものらしいから、まったくのオリジナルの城は今とは多少違っていたかもしれない。
さて、時代が江戸から明治に変わったとき、片倉家の分家は新たな生活の場所として北海道へ移住したんだ。そのときの資金にと城と大手門などの建物を売却したらしいんだ。
江戸時代の幕府が崩壊して明治政府が誕生し、武士も生き延びるために農民となることが余儀なくされれたんだね。
移住した場所が、現在の北海道伊達市。ここに伊達藩の片倉家の多くが移住したことから地名になったんだ。さらに、現在の札幌市白石区にも片倉家の多くが住んだことから白石の名が残ったんだ。
この白石城の歴史については隣にあるミュージアムで詳しく知ることができる。無料なので是非お勧めしたい。
白石城へのアクセスは、白石駅から正面の通りをまっすぐ進むだけなのでわかりやすい。歩けない距離じゃないから市内観光もかねて歩いてもいいと思う。
クルマの場合は、駅前の通りを白石城方面に向かうと突き当たりに無料の駐車場があり、そこから歩いてすぐつく。
[gmaps:38.002283757804626/140.61718940734863/14/460/300](comment)[/gmaps]

Leave a Comment

片倉小十郎景綱はいまここに

戦国武将の伊達政宗に仕えた家臣片倉小十郎景綱(かたくらこじゅうろうかげつな)が、ゲームのキャラクターとして人気になっているんだとか。僕は、ゲームをやらないのでその理由はわからないんだけれど、NHK大河ドラマ「独眼竜伊達政宗」に登場する片倉小十郎(俳優:三浦友和)もなかなかいい武将なんだ。
一時、政宗と対立して伊達藩を出るんだけれど、戦で伊達政宗が劣勢にたたされたとき、片倉小十郎が駆けつけ伊達政宗に加担するんだ。その時、藩主と家臣と言う間ではなく、深い友情で結ばれている演出に涙したね。
そんな、人情に厚い片倉小十郎だから今も人気ができたんじゃないかな?
その片倉小十郎も江戸幕府の一国一城の取り決めから伊達藩だけに例外が認められて、伊達家の家臣としての身分ながら片倉小十郎だけに城を築くことを認めたんだ。それが、今の白石城(宮城県白石市)。
そして、白石の郊外の愛宕山には片倉小十郎と景綱に仕え戦死した家臣の墓があるんだ。
白石市の名所となっているから「片倉小十郎歴代廟所」の道案内もあり迷うことは無い。
国道113号線を七ヶ宿方面に進み、東北自動車道をくぐるとまもなく「片倉小十郎歴代廟所」の案内が見える。左折し少し坂を上りきったところが駐車場になっているんだ。そこからは案内図があるから迷うことはないよ。駐車場からおおよそ200mくらいかな。初めに急な階段があるけどその後はゆるい坂だから平気。
ここ白石城を見下ろす愛宕山中腹にある小十郎景綱のお墓は、片倉家第三代の景長(かげなが)が建立し、小十郎景綱から第十代の宗景(むねかげ)まで眠っている。
お墓は石造になっていて、小十郎景綱のときに仙台から石工を呼び寄せて作らせたんだとか。
向かって右側には小十郎とともに戦い戦死した家臣6人の小さなお墓が並んでいるんだ。
周りはうっそうとした杉林だけれど、正面遠くには白石城がある丘陵がみえるんだ。
片倉小十郎景綱もその子孫も現代に人気が出たことをどのように考えているんだろうか?
もちろん、日本が天下泰平であることに目を細めているに違いない。

[gmaps:38.00069435569893/140.6030434370041/14/460/300](comment)[/gmaps]

Leave a Comment

なかなか勝てないベガルタ

土曜日の仙台はプロスポーツの試合が2つもあったんだ。
ひとつはベガルタ仙台がホームユアテックスタジアムで、もうひとつが楽天イーグルスがクリネックススタジアムで。
もちろん、僕はサッカー好きなのでベガルタの試合を見に行ったさ!
今日の相手は徳島ヴォルティス。下位チームなのでしっかり勝ち点3を取りたいところなんだけど…勝てない。
今日のベガルタは今年のスローガンの「人もボールも動く」を忘れているようだ。全体にコンパクトにまとめてしまい、パスが繋がらないんだ。
逆にパスを奪われてロングボールやサイドを使った徳島にゴール前まで持っていかれる。
う~~ん、今日のベガルタの試合は勝てる気が感じられないなぁ。結果は1-0から追いつかれてドローに。
こんな試合だったけど、ひとつ良かったところもあったんだ。
それは、今期レンタル移籍の西山(MF)が後半途中出場。あれ~~!ちっちゃい!180cm前後が普通の選手の中で頭ひとつ小さいんだ。オフィシャルサイトで確認したら、162cm。確かにサッカー選手としてはハンデがある。
でも、これからの成長を感じさせるプレー。とにかく足が速い。それに大柄の選手とあたり負けしない。ミドルからゴールを狙いおしいシュートも打つなど面白いようにプレーが続く。
ひょっとして仙台でかつての佐藤寿人(FW)のように大物になるに違いない。
そんな、こんなで、久しぶりの晴天のですっかり日焼けしてしまった。

Leave a Comment

桜が満開ですが寒いですね

ここ1週間ほど、ず~~~と曇りや雨の日が続いているんだ。
昨日の土曜日は雲が多いけどちょっと天候が回復して久しぶりに太陽が出たんだけど、今日はまた厚い雲でとっても寒い一日なんだ。
そんな昨日、ベガルタ仙台のホームに観戦に向かう途中で満開の桜を見たんだ。
この日を逃したら後は無いってくらいの満開の桜。
[gmaps:38.31189499467552/140.88228821754456/14/460/300](comment)[/gmaps]

Leave a Comment

インターネットアワード2008

昨日の夜はアップルストア一番町で行われた「せんだい・みやぎインターネットアワード2008」が開催されたんだ。
今年で5回目を迎えるこのイベント、昨年から場所をアップルストア一番町さんにお願いしているんだ。
僕が、このイベントの司会進行役だったんだけど何度やってもうまくできない…情けない。
そうそう、肝心の各カテゴリの受賞サイトは

コンテンツ賞:みやぎかわさきドットコム
デザイン賞:仙台の居酒屋 四季菜みわ亭
先進的IT活用賞:MIDEC 宮城県産業デザイン交流協議会
ビジネスモデル賞:チューリップハウス

になったんだ。
それぞれのサイトはどれもすばらしいサイトなので一度アクセスしてみると参考になると思う。また、今後仙台インターネット推進研究会のサイトで選考理由の発表もあるので是非見て欲しいんだ。

Leave a Comment

カリスマ気象予報士、斎藤さんが社長に!

宮城の人なら誰でも知っているカリスマ気象予報士の斎藤さん。
3月末で在籍していた東北放送(TBC)を退職し、この4月に会社を設立したんだ。
社名は株式会社斎藤予報士事務所。
事業内容については詳しくはわからないんだけど、気象予報関連の会社には違いない。
毎朝、斎藤さんの天気予報のパフォーマンスが見られなくなってちょっぴりテンションが下がる毎日だけど、これからどんなパフォーマンスで僕達を楽しませてくれるのかとっても期待しているんだ。またメディアに登場してくれるに違いない。あの斎藤さんがテレビに出ないわけがないもの。
斎藤さんの今後のご活躍が楽しみ。

Leave a Comment

茶封筒から出るのはMac Book Airだけじゃないよ

あるメールマガジンで見つけたネタなんだけどね。
TVでも盛んに流れていたMac Book AirのCM。そう、茶封筒からパソコンが出てくるヤツ。
それが、出てくるのはMac Bookだけじゃないんだ。
この動画を見ると、この封筒がいかにすごいか理解できると思う。

Leave a Comment

ヒジョウ~にまずいです、メタボまっしぐらです

最近走りこんでいないので運動不足であることは自覚しているんだけど、体重計に乗ったらつい先日から3kgも増えているじゃないですか!
これは、まずいです。ヒジョウにまずいです。メタボっていうやつです。
最近のジョギングもベストタイムには程遠く…。また走り込みをしなければいけません。

Leave a Comment

ツバメ

今年もツバメが南から帰ってきました。
外出のとき信号待ちをしていたら、チーチーと言う聞きなれた声が。
電線につがいらしい2羽のツバメが盛んに鳴いていました。
今年もツバメの子育ての季節がやってきましたね。

Leave a Comment

デスクトップスピーカーの位置を変えてみた

最近、普段の音に慣れてきたせいかいつもの音楽に新鮮味が感じられなくなってきていたんだ。
多分、スピーカーが小さいせい(タイムドメインミニなんだけどねぇ)か、もしくはiTinesのソフトのせいか、はたまたPCのオーディオデバイスのせいか。
いずれにしても、現状の再生音に満足できなくなってきたんだ。
そこで、スピーカーの位置を変えてみたんだ。
これまでは、22インチワイドディスプレイの左右に置いていたんだけど、今度は机の両端に近い位置に広げてみた。
そしたらなんと、音の広がりが格段に良くなったんだ。かなり空間を感じる。
まるでスピーカーを交換したみたいだ。
たったこれだけで新しい音を楽しめるなんて!まったく驚き。
もっとも安上がりに改善できちゃった!
今度は、iTunesのイコライザを色々と変えてみようかな?

Leave a Comment

NHKプロフェッショナル~仕事の流儀

昨日のNHKプロフェッショナル~仕事の流儀は面白かった。
世界に名が知れ渡っているという、ウェブデザイナーの中村勇吾さんだったんだ。
(スミマセン、正直存じ上げていませんでした)
ウェブの業界には8年前に入ったと言う30代の中村さんは、独学でプログラミングなどの技術を習得したんだそうだ。もともとは、建築(橋梁)の設計の仕事をしていてウェブ制作はまったくの趣味だったとか。それが今や世界中から仕事の依頼が来る売れっ子デザイナーに。
ウェブ制作のコンセプトは「気持ちがいいこと」だそうです。
彼のすごい点は、デザインもプログラミングも両方できるところにあるんだ。すばらしい才能だ!
今後は、彼のウェブサイトをブックマークしてウォッチしてみよう。
NHKのサイトには、番組中に放送されたプロフェッショナル向けに制作されたコンテンツが公開されているから一度試してみるといいよ。

Leave a Comment

このページの先頭へ