随分待たされた感があります。
ついにGyazMailが64ビットに対応して、無事にインストールできました。
MacOSがMojaveになってから、このOSに対応したGyazMailは32ビット版しか無くて、そう、時々Macから「64ビットには対応していませんよ〜」なんて言うメッセージが表示されてました。
このまま、64ビット版が提供されないようでしたら、メーラーをSPARKに変えようかと「GyazMail」「MacMail」「SPARK」の三つ巴でメールしていました。SPARKの評判が良いようで使っていく内に慣れもあり使いやすく感じられた頃でした。
GyazMailの64ビット版が出なくてこのままフェードアウトするんだったら、いっそSPARKに乗り換えようと思っていたまさにその時、GyazMailの1,6版がダウンロードできるとメッセージが。
やっぱり、フォルダの作成とフィルタリングは慣れ親しんだGyazMailが使いやすく慣れてしまっている。
これだけ待たされたから、MacOSのダークモードに対応しているかと思ったけど、それは未対応のようでした。