インターネットに流れるノイズ

3月 9th, 2021

どうやら、インターネットにはノイズパケットも沢山流れているらしい。

空いているIPアドレスへ向かってパケットを飛ばしているんだとか。一体、何の目的?

ダークネットでは、空いているIPアドレスを使ってサーバーを裏ネットワークが構築されているらしく、個人情報の売買とか、ちょっと前に話題になった仮想通貨の洗浄化が行われていたりとか。

とにかく、怪しい雰囲気がプンプンだ。

「インターネット ノイズ」でぐぐってみると結構出てくる。

ハッキングやクラッキング目的はもちろんの事、ウィルスをばらまこうとしている人にとっては手っ取り早い。また、先日はEmotetのC&Cサーバーやランサムウェアのサーバーのテイクダウンがニュースになったよね。これもノイズと関係あるかも。

でも僕は何かしらの軍事目的の「キルスイッチ」ではないかと思っているんだ。

以前、ロシアの「ザ・ブザー」と呼ばれている謎の放送局のことを書いたけど、ノイズもこれに近いかも。だって、テクノロジーの今、アナログ放送局って感じがしない。

軍事目的のキルスイッチに違いない。ノイズが発信されなくなった=攻撃を受けた。

それには、発信元も送信先も架空でなければならない。

Leave a Reply

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)