CIMG0935_1.JPGMacBookを購入してから数カ月が経過したんだけど、キー入力していてなんかしっくりこないなぁって思っていたら、今さらながら気がついたんだ。

トラックパッドの位置に問題があることがわかった。

キーボードのホームポジジョン、例の左右の人差し指がそれぞれ[F]と[J]の位置にくるようにすると、右手の平がトラックパッドにかかってしまうんだ。
すると、意識しないのにマウスカーソルが動いたり、マウスクリックなどの誤操作になってしまうんだ。

原因は、トラックパッドの位置がボディの中心にあること。
アップルこだわりのデザインが裏目に出ているかもしれない。

ちなみに、WindowsマシンのLet’s Noteはトラックパッドの位置が中心から左に寄っている。
これは、キーボードのホームポジションを取ってもちゃんとトラックパッドが両手の間にくるようになっているんだ。
こちらの方が断然使いやすい。
多分、他のWindowsマシンもだいたいこんなデザインにしていると思う。

デザインにこだわりすぎて、操作性を犠牲にしてしまったような印象をうけるんだ。