3年前に中古で購入したLet’s note CF-T4がついにバッテリーがダメになってしまったんだ。1時間ももってくれなくなったやった。さすがに外出先では使えないので、昨年購入したMacBookにスイッチすることに。

ノートPCの利用はメールが中心であとはウェブ程度だからそんなにハイスペックはいらなかったんだけど、さすがに何世代も旧式のLet’s noteは辛かったなぁ。それでも使い続けていた理由は、シェアウェアのメーラーが気に入っていてWindows用しかなかったためと、Let’s noteの軽さ!
MacBookに変えて1kgも重くなったけど、でもさすがに最新機種だけあってサクサク動いている。

メーラーはThunderbirdに代わったけど、いろいろプラグインが揃っていてカスタマイズができる所がいいんだけど、一つだけどうしても改善してほしい点が。
メール送信が決めたインターバルで送れないこと。
以前のメーラーだと、送信箱に入れると設定した時間間隔でまとめて送信ができるんだ。
この機能が便利な点は、送るつもりのメールを直後にキャンセルできたり修正できる点。

送信ボタンをクリックしてから「しまった!」ってことが防げるんだ。

Thunderbirdにこの機能が欲しいね。