なんと、昨年の大震災で折れ曲がった東京タワーの電波アンテナを解体していたら、中から軟式野球のボールが見つかったとニュースで知ったんだ。

もちろん、建設当時から一度も解体された事がないため、おおよそ50年も前のボールと言う事になるんだね。いったい誰が何の目的でって考えちゃいます。

きっと、当時の職人さんが記念に残してくれたんじゃないかと言うのがボクの考え。将来解体する時に話題になることを期待して残したんじゃないかな?
とてもいいタイムカプセルを残してくれたと思いました。

でも、ゴジラに壊されたときにも見つからなかったなんて。ラッキーボールだねぇ。