僕は、SNS(Social Networking Site)はやっていないんだ。そして、これからもやらないつもり。

理由は色々あるけれど、一番の理由はSNS以外のブログやツイッターで十分だと思っているんだ。なぜかって、SNSって会員登録した人以外アクセスできないいでしょ?もちろん、ブログのように自分の記事を公開することはできるようだけど、それだけの目的なら別にブログで十分だしね。

そんなクローズなサービスは必要無いなぁ。

SNSの一番の特徴は、会員同士で友達(知り合い)のリンクができるんだとか。で、リンクした人同士で投稿が共有できるらしい。そして、誰が誰と友達なのか、知り合いなのかがわかるようになっているらしいね。

う〜ん、僕の友達は(少ないけど)みんな立派な人たちだから心配は無いと思うけど、人によってはそれをいけないことに利用する人も中にはいるかもしれない。
自分のメッセージは友達同士のナイショの話だからといって赤裸々なことを書いてしまい、後から他の友達にバレてしまってとか、会社の上司と気まずくなったりとか?

第一、友達に登録したくない友達から申し込まれたらどうすんの?
無視したらますます友達関係が気まずいよね。

だから、ブログで十分なの。そんな面倒なことに気を使わなくても済むしさ。

SNSって本名が原則って所もあるけど、信用できないし、自分の写真も実は他人のものって言うこともあるらしいよ。

そんな、曖昧なサービスには関わりたくない。

でも、僕みたいな心構えをもって、その上でSNSを利用する分にはとてもいいと思います。
なんだかんだと書いちゃったけど、リスクって自己責任だから。

リスク以上にメリットがあるんだから、使ってみて楽しければいいですよね。

でも、僕、小心者なのでSNSは遠慮しておきま〜す。