ホーム > PCハードウェアやソフト > ただいまGyazmail

ただいまGyazmail

Mac版のメーラーでいろいろ苦労していたんだけど、Thunderbirdで行くと決めたのは2ヶ月前の4月下旬。
たった2ヶ月だったけど、Gyazmailに戻ってきました。
ただいま、Gyazmail、浮気してごめんね!

Gyazmailに戻った理由は、Thunderbirdの頻繁に発生する不具合。
Thunderbirdの開発はもうすでに終了していることから、この先、バグフィックスされることも無いからバグはなくならない。頻繁に発生発生するハグについに嫌気がさしたからなんだ。

僕が経験したバグ。
左側のアカウントペイン一覧にあるゴミ箱が一度に複数アカウントから消えた。
Thunderbirdを起動して時間が経過するとメール本分が表示されなくなる問題。
メール一覧をスレッド表示にすると差出人名が空欄になる問題(これはボランティアで作ってくれたプラグインのバグ)。

この3つが頻繁に発生することから我慢がならずGyazmailに戻りました。

唯一Thunderbirdが良かったのはプラグインの5分後に送信機能が使えたことくらいになった。

Gyazmailでは「後から送信」にしてマニュアルで送信処理しなければならないけど、これ以外はこれといって不満は無いのでGyazmailに戻りました。差出人名がアドレスではなくアドレス帳の登録名から引けない不満はあるけど、仕方ないとしよう。

カテゴリー: PCハードウェアやソフト タグ:
  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。
このページの先頭へ