Thunderbirdを捨て、Gyazmailに戻って1周間が過ぎたんだ。
感想は、Gyazmailで良かった!

Thunderbirdのイライラが払拭できたんだ。

もちろん、以前にも書いたとおりGyazmailだって僕の好みには2つ足りない。でも、使って気がついたけど、そのうちの一つは勘違いだったみたい。つまり仕様が足らなかったんじゃなくてちゃんと実装されていました!

それが「後で送信」機能。

手動で送信手続きをしなければならないと思っていたら、ちゃんと送信してくれていたんだ。確認はしていないけど、受信時のタイミングで下書きフォルダから送信してくれていた。
マニュアルには、詳しく書かれていなかったからわからなかったよ。

とりあえず、2つあった不満の一つは解決。

残りは、メール一覧で差出人の表示をメールヘッダーではなくて、アドレス帳に登録している人はアドレス帳の表示名に直してくれれば言うことなしなんだけどなぁ。

欲を言えばスパムのフィルタがThundertbirdより弱いところかな?

でも、僕の中ではMacで最強のメーラーです!