劣化したHDDからミラーリング化して、新規HDDに丸ごとデータをコピー可した後は、劣化したHDDをRAID1を解かずにそのまま外したところまでは前回のブログに書いた通り。

起動時にミラーリングのHDDが足りないとのBIOSからのメッセージが出るのが気になるので、新たにHDDがを追加購入。ミラーリングすると1台のHDDが故障してももう1台のHDDから起動できるので安心。何時かは壊れるHDDからならミラーリングのまま使ったほうがいいに決まっているのでね。

そして、HDDを入れてミラーリングの再構築を始めました。最後までうまくいくことを見守っている所。

これで、安心して使えるよ。まだWindows7だけど。サポートが終了するまでは使い続けるつもり。