憂鬱な月曜日を迎えた続きを書き残そうと思う。
月曜日の朝、やっぱりOfficeソフトはどれも起動しない。ネットで見かけたディスプレイドライバーの不具合についてもその対象のドライバは使っていなかった。

最後の手段しかない、そう、Fall Creatorsの一つ前に戻すこと。

で、やってみた。しばらくしてOSが再起動しログインもできた。ショートカットアイコンも戻っていた。
メールを確認しようとOutlookを起動。うまく起動できた!とおもったら、エラーのメッセージ。Fall Creatorsではウントモスントも言わんかったからメッセージが出るだけまし。
バーションアップのおかげでOfficeが壊れた様子。
オンラインで修正をかけて完了。
Outlookを起動したら、ライセンス承認が必要だとか。
いまさらシリアル番号はわからないよ!職場のPCだから資料が残っていたからなんとか再承認ができたけど。

そして、やっとの思いでOfficeソフトが使えるように復旧出来ました。

思い返してみれば、Fall CreatorsでOfficeが起動できない時は修正プログラムを行えば良いとのアドバイスもあったけど、もしかしたら、これでも良かったのかもしれない。
ライセンスの再承認を行えば新しいOSのまま使えたのかもね。

それにしても、マイクロソフトのできの悪いOSで本当に迷惑だ。これで仕事が2日潰れたし、精神衛生的に三日間の憂鬱な日を過ごすことになったよ!