先日、僕のMacBookにもMacOS Majaveがやってきました。
非力なMacBook2015でも実用になるのか一瞬ためらったけど、現行のスペックとも違わないんで、使ってみたい衝動に駆られインストールしちゃいました。

直後は、コールドブートが早くなった気がするし、アイコンをクリックしてからのアプリケーションの起動も早い気がします。
これは快適に使えそうだと思ったその時、愛用のメーラーGyazmailがエラー!

SpamSieveの起動に失敗しています。
Gyazmailのサイトで確認したところ、現行バージョンはMajaveには対応していないとメッセージが。
これは困った!メーラーが使えないと大事な仕事のメールが!!

原因はSpamSieveの起動なので、コレを使用しない設定にしてGyazMailを使っていました。おかげで、Spamメールが増えました。

早くバグフィックスしたバーションを配布してほしい。