以前のブログにも書いたけど、パスワードの作り方に迷っている人が多いみたいだ。
それに、メディアが伝えるパスワードの作り方も解説されているが、それさえも、難しいよ!

どんな解説より、超簡単で絶対に忘れない、最強のパスワードに作り方をもう一度、ここに書き留めて置くよ!

それでは、キーボードのキートップを見てごらん!
notenecbw_L_2.jpg
JISキーボードなら、キートップに「ひらがな」が刻印されているでしょう。これを使うんです。

あなたの名前が「フレディ・マーキュリー」だったら「2;w@e/j-g8l-」となるでしょう。
もう、これだけでランダムの英数字+記号。
記号が使えないときは、自分でルールを決めておけばOK。
もちろん、これだけなら、同じ方法でパスワードを作っている人にはバレてしまうから、これを基本に何かを足したり引いたり、自分でアレンジすればいいでしょう。

この方法を使えば、どんなメディアが紹介しているパスワードの作り方より、簡単で絶対に忘れないで最強になるよ。

大抵の解説は、日本語をローマ字にしているから、さらにわざわざ別の方法に変えて、かえって覚えにくくしているんだ。
でも、この方法なら入力時にすでにランダムの英数字になっているから、2重に変える必要なし。

しかも、JISキーを使う日本人特有だから、JISキーを使わない人からは推測ができないよね。

僕は、もう何年も前からこの方法を沢山の人に勧めているんだけど、そろそろメディアで紹介してほしいよね。