昨日はGoogleのTシャツが当たったことをアップしたんだけれど、実は昔から懸賞はよく当たるんだ。
古くは小学生低学年時代から懸賞には応募していたんだけど、ほとんどの商品が届いていた記憶が。
それは、大人になってからも続いているんだ。

人が言うには「人生、運は誰でも同じだから、少しずつ使うか大きく使うかの違いだ」というから僕の場合は小さなラッキーが続くタイプなんだろう。

う~ん、どおりで宝くじは当たらないわけだ!

先日、ロト6で窓口の人から「当選しましたおめでとうございます!」って言われ「キター!!」と思ったら6等でした。一瞬並んでいた人から注目されたけど…残念!むしろ恥ずかしい。