ベガルタ仙台、なかなかJ1に戻れない。
ここ2年はあと一歩のところの順位につけているんだけれど。

そんなサポーターをヤキモキさせるベガルタなんだけど、J1時代の主力選手が相次いでチームに加わることになったんだ。
一人は「テル(岩本輝雄)」。
J1時代の40mフリーキックはいまだにJリーグのベストゴールだし。
今年はベガルタ仙台のアンバサダーとなったのでいろいろなイベントでまた会うことができる。

そうしてもう一人はそのJ1の正GKだった「ノリオ(高橋範夫)
育成部GKコーチに就任したんだ。

あの勢いのあった時代の主力だった選手が今度再びチームに戻ってくるとは。
これからもサポーターを楽しませてくれるに違いない。